駄文・散文帳
2017年03月13日 (月) | 編集 |


毎日新聞が11、12両日に実施した全国世論調査による政党支持率は、自民31%▽民進6%▽公明4%▽共産5%▽維新3%で、「支持政党はない」と答えた無党派は42%だった。

この世論調査で、森友学園が小学校開設のため国有地を格安で取得した問題について、政府のこれまでの説明に「納得していない」と考える人は75%に達したというが、連日これだけ報道しまくって「納得していない」が「75%」は当たり前。自分たちマスメディア本社の土地や朝鮮学校の土地が、どんだけ格安で手に入れていたかを無視しながら、森友学園だけを叩いているのだから当たり前。森友学園以外の国有地格安払い下げ問題も一緒にやったら、全て「納得いかない」となるだろう。

それにしても、森友学園を張り切って問題にしている野党の支持率が一桁というのは不思議だ。やっぱり「敵失」だけで騒いでも少しも支持されないことが判明したわけだ。確かに森友学園の理事長夫妻には胡散臭いところが多々あって、学園の信用が地に落ちたことは事実だが、国民が森友学園の実態を暴いた野党に対して何も期待していないことも判明した。政権交代を期待などしていないのだ。

ちなみに、NHKの世論調査による各党の支持率は、自民党が36.9%、民進党が7.6%、公明党が4.1%、共産党が2.8%、日本維新の会が1.6%、自由党が0.1%、社民党が1.1%、「特に支持している政党はない」が38.9%だった。共産党が低い。森友学園の問題追求では、民進党のような「怪しさ」の演出だけを狙う稚拙な手法ではなく、ファクト(事実)を示して政権を揺さぶる姿勢が共産党にはあり、「民進党は共産党の爪の垢を煎じて飲め」と書かれていたりしたが。

今、韓国の「朴槿恵大統領罷免」に関して、ネットやテレビなどで韓国民のデモを見てきたが、「国民情緒」が法に優先するとは日本人には理解できない。韓国では今回に限らずデモが多く、政治家も裁判所も世論に動かされながら事を進めてきた。選挙で選んだ大統領をデモで倒すという驚き。事実認定の検討はなされたのか、三権分立は機能していないなど、とても民主主義国家とは思えない状況である。政治・経済・外交の停滞や後退を招くことに無関心なのか? 国益が大きく損なわれても、感情的に大統領や財閥のトップを引きずり下ろし、叩き、逮捕して溜飲を下げたいのか? 反日教育や反日政策もそうだ。そんなことをして自分たちのためになるのか? また、国民全体の情緒や心理、心身の健康に悪影響を及ぼさないのか? 

しかし、隣国の心配をしている場合ではないのかもしれない。日本の「左寄り・中韓寄り」のメディアや政治家・言論人らの言動が懸念される。まるで韓国のことが他人事でないほど、彼らによって国益が損なわれているからだ。安倍政権を倒すためなら手段を選ばずとばかり、国会での審議はもっと重要な事柄が沢山あるというのに森友学園問題で時間が占められている。森友学園に詐欺容疑やその他の容疑があるのなら、警察・検察が動けばよいのだ。それを野党は何とか安倍首相に絡めて政権打倒に漕ぎつけたいのだろうが、国会を運営するのに1日数億円かかると言われているのに、繰り返し執拗な質疑を長時間かけて行っているのは税金の無駄遣いである。

朴氏弾劾、韓国に民主主義は育たない?! 選挙で選ばれた大統領をデモが倒した
3月13日 重村智計



教育勅語のどこが悪いというのか 毎日新聞よ、無知と偏見の他者攻撃はみっともない
2017.3.13 MSN産経ニュース

毎日新聞英文サイト変態記事事件
毎日新聞社の英語報道メディア「毎日デイリーニューズ」に低俗な内容、誇張や虚構に基づく日本と日本人をおとしめる内容の記事が掲載・配信された問題。1989年(平成元年)10月から2008年(平成20年)まで、長年にわたって掲載された。


 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします<(_ _*)>

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する