駄文・散文帳
2017年02月23日 (木) | 編集 |
【民進・パワハラ議員】
「人事評価下げてやる」「お前をクビにできる」…後藤祐一衆院議員、防衛省女性官僚に威圧的な言動連発より抜粋
2017.2.21  MSN産経ニュース

 南スーダン国連平和維持活動(PKO)派遣部隊の日報問題をめぐり、追及を強める民進党に身内の失態が判明した。稲田朋美防衛相が21日の記者会見で、民進党の後藤祐一衆院議員が防衛省の30代の女性職員に威圧的な言動をしたとして抗議したことを明らかにした。後藤氏も同日、会見を開いて事実関係を認めた上で防衛省に謝罪したと説明したが、稲田氏の辞任を要求している民進党にとって痛手になりそうだ。

 後藤氏の説明によると後藤氏は16日夜、衆院予算委員会の質疑に絡み、衆院議員会館の自室で同省の官僚数人から説明を受けた。

 防衛省関係者によると、後藤氏は数時間にわたり、大声を上げたり、机をたたいて抗議した。特に女性官僚には「人事評価を下げてやる」「お前をクビにできる」などと、高圧的な態度で接したという。

 後藤氏は平成27年、泥酔した状態でタクシー運転手に釣り銭をめぐり「受け取る法的根拠は何か」などと詰めより、警察に通報される騒動を起こしている。


2015年に泥酔して東京都内の路上で警察官が駆け付ける騒ぎを起こしている民進党の後藤祐一衆院議員が、また不祥事を起こした。南スーダン国連平和維持活動(PKO)派遣部隊の日報問題をめぐり、衆院議員会館の自室で防衛省の官僚数人から説明を受けた際、数時間にわたり、大声を上げたり、机をたたいて抗議した。特に女性官僚には「人事評価を下げてやる」「お前をクビにできる」などと、高圧的な態度で接したという。

しかも、後藤氏のパワハラが国民のためだったとする弁明には「酷すぎる」という批判が相次いでいるようだ。

「人としてどうなのよレベル」を罰せれない民進党の悲しき現状より抜粋
木走正水(きばしりまさみず) 2017年02月22日

実は隠れたポイントはその粘着した内容だけでなく、粘着にかけた「時間」なのであります。

「数時間にわたり、大声を上げたり、机をたたいて抗議」、ここであります。

 瞬間的にカッとなって暴言をはいたのではなく、数時間にわたり机を叩いたりして粘着していたらしいのです。

 この後藤氏、2年前、酒に酔いタクシーで議員宿舎前に到着し、なかなか降りようとせず、釣り銭をめぐって「受け取る法的根拠は何か」などと長時間運転手を怒鳴り続け、手に負えないと判断した運転手が警察に通報した事件がありました。

 氏はその後、自分で転倒して頭を打つなど全治1週間の軽傷を負ったのでした、たしか党から「一年間禁酒の刑」を受けたわけですが、この件も今にして思えば「反論できぬ弱者に対する強い立場を利用した一方的かつ執拗なハラスメント行為」と考えることもできましょう。

 もとより今回の後藤氏の行為は前回のタクシー事件と同様、何ら法に触れるものではなく、民進党からは、今回もまた超あまあまの「厳重注意」のみであります、訓告すらないのです。

 そんな中、後藤氏は本件で謝罪をするわけですが、この会見内容がひどすぎるわけです、自身の行為を正当化するが如きの釈明に及んだことで更に批判を浴びるという最悪の展開になっています。

パワハラは国民のため?「ご理解頂きたい」民進党・後藤祐一議員の呆れた自己弁護に批判収まらず

http://www.buzznews.jp/?p=2106353


後藤氏が批判されることは当然ながら、しかし真の問題は後藤氏本人にとどまらないでしょう。

 もちろんこのような小人物は国政の場から退場すべきですが。

 本件の真の問題は、彼の所属組織・民進党のモラルハザードにこそあります。

 組織内の問題人物の処分すらまともにできないのです。 

 このような人間性に問題がある人物に対して、その悪行に「厳重注意」という制裁としてはクソの役にも立たぬペナルティにもならぬ口頭「注意」でごまかすわけです。

 問題人物の問題行為は不問にふし、問題人物の組織内のポジションはしっかりと傷付けず守る、こんなことで組織は維持できるのでしょうか。

 まあしかし、蓮舫代表も「二重国籍」問題で説明を二転三転させた末、いまだに戸籍謄本の開示を拒み、何食わぬ顔で党首を続けてるわけです。

 「問題人物の問題行為は不問」、党首からして実践している、それが今の民進党なわけです。 

 これがこの国の野党第一党の悲しき現状なのであります。


防衛省側に謝罪した上で記者会見を開いて経緯を説明した分、まだ後藤氏はマシだ。疑惑や不祥事に頬かむりをし続ける議員は民進党に少なからずいるのだ。まずは民進党代表の蓮舫氏である。「二重国籍」問題で嘘に嘘を重ねてきた末、いまだに戸籍謄本の開示を拒んでいる。多くの国民は外国籍の人間が国会議員をやること自体「違法」なのに、党首となり総理大臣を目指すと言っていることに拒絶反応を示している。

山尾志桜里氏も、政治資金報告書に記載されたガソリン代が「地球を5周するほど」の多額だったにもかかわらず、秘書のせいにしたまま、今に至っている。甘利氏の秘書が建設業者から金銭を受け取った際に、山尾氏は「秘書のやったことだからと、本人の責任が免れるわけではない」と責め立てていたくせに、自身の疑惑からは逃げ回っているという卑怯さ。

安保関連法案の参院平和安全法制特別委員会採決の際、自民党の大沼瑞穂氏が民主党の津田弥太郎参院議員から暴行を受けたことがあった。その模様はユーチューブで配信されている。委員長席とは別の、委員会室の後部で引きずられて、なぎ倒された。委員長席の混乱とは違う。しかし、蓮舫氏は「泥沼になる」などと述べ、話のすり替えに終始したのである。

今回の後藤氏のパワハラは、民進党議員による問題行為の氷山の一角である。代表が代表だから、こういうことになるのか。

【民進・パワハラ議員】
問題行動多発、後藤祐一氏は氷山の一角!? 頬かむりをする民進党の力は「神ってる!」より抜粋

 自分に対して反論できない立場の者への暴言を繰り返しておきながら、「弱い立場に置かれた人々とともに歩む」(民進党綱領)と主張してみても、説得力は皆無である。

 ただ、防衛省側に謝罪した上で記者会見を開いて経緯を説明した分、後藤氏はマシと言うべきかもしれない。疑惑や不祥事に頬かむりをし続ける議員は民進党にわんさかいるのだから。

 平成27年9月の安全保障関連法案の特別委員会採決の際、当時の民主党の津田弥太郎参院議員(すでに政界引退)は、自民党の女性議員を投げ飛ばすという蛮行をしでかした。直後に取材した同僚の記者に対し、津田氏は「関係ない」と説明を拒んだあげく、記者のICレコーダーを指して「余計なもの出すな」とまで言ってのけた。

 昨年3月に多額のガソリン代計上などの政治資金問題が表面化した民進党の山尾志桜里前政調会長は「元公設秘書が不適切な処理をした可能性が高い」と言い張って堂々と続投を宣言し、その後8カ月以上、詳細な説明を避け続けた。

 蓮舫代表も「二重国籍」問題で説明を二転三転させた末、いまだに戸籍謄本の開示を拒んでいる。

 蓮舫氏が昨年12月の党首討論で言い放った次の一言は、理屈を並べて釈明を回避し続ける民進党の体質をうまく言い表している。

 「答えない力、逃げる力、ごまかす力。まさに神ってる!」



民進の辻元清美、玉木雄一郎両氏、国会サボって視察 予算委を無断欠席
2017.2.22 17 MSN産経ニュース


 
蓮舫党首でなくてはいけないのですか?より
2017年02月20日  「外から見る日本、見られる日本人」

なぜ、蓮舫党首は不人気なのか、ですが国籍問題を挙げる方も多いと思いますが、私はズバリあの性格と言い回しなのだろうと思います。たいして調べてもいないのに門切り調で上からの目線は議論する相手に失礼で不快感を与えます。いや、相手のみならず聴衆にも良い印象を与えません。彼女の主張は敵を作る一方になってしまうのです。

蓮舫氏の国籍がどこであろうと唯一はっきり言えることは彼女のメンタルが日本人固有のものではありません。
私のように海外に住んでいるとよくわかるのですが、非常に自己主張が強い方であります。日本人の国際結婚で男性が海外女性(特に白人)と結婚する比率が極めて少ないのは日本人男性はこのタイプのメンタリティが苦手なのだろうと思います。これを民進党そのものにあてはめると蓮舫氏だけが浮き上がってきて党としての団結力が細ってきているように見受けられます。

同じ主義主張の仕方でも小池百合子知事は相手に喋らせる「会話の間」のテクニックがあります。言い換えれば小池さんが議論する様子を見ると相手がいつの間にかネズミ捕りに「捉えられてしまう」感じなのですが、蓮舫氏は初めからマシンガントークでけんか腰なので相手が隙を見せず、結局何も奪えないようなタイプではないでしょうか?

「NO2ではだめなのか」でも言い方次第であって「仮にNO1が取れなくても続けられないのか?」といったような表現の仕方はあるでしょう。



民進・蓮舫代表 党の公式行事なのに「写真撮影NG」の暴挙
2017.2.22 MSN産経ニュース



【参院予算委員会】
蓮舫代表が稲田朋美防衛相を攻撃 防衛費めぐる発言を「ダブルスタンダード。自分に都合の良い発言を繰り返している」
2016.10.5 MSN産経ニュース



 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします<(_ _*)>

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する