駄文・散文帳
2017年02月07日 (火) | 編集 |
韓国教育省は2018年度から中学や高校で導入予定の国定歴史教科書の最終版内容を発表したが、慰安婦が「集団虐殺」されたとする記述を盛り込むなど、より反日傾向が強まったという。反日のためなら教科書にウソを盛り込む。何という低俗な国柄であろうか。韓国民が気の毒だ。こんな捏造した歴史教育を受けた青少年が大人になるのだから、永久に日韓関係は良くならない。

【産経・FNN合同世論調査】
77%が「韓国を外交、経済活動の相手国として信頼できない」
2017.1.30  MSN産経ニュース

 国内に対韓不信が広がっている。産経新聞社とFNNが28、29両日に実施した合同世論調査では、「韓国を外交や経済活動の相手国として信頼できない」との回答が77・9%に達した。「信頼できる」は17・0%にとどまった。韓国は朴槿恵大統領が弾劾されて政治的な空白に陥っていることに加え、釜山の日本総領事館前の慰安婦像設置や、地方自治体首長の竹島(島根県隠岐の島町)上陸などが重なったためとみられる。

 慰安婦問題を「最終的かつ不可逆的に解決」とした一昨年の日韓合意についても、86・4%が「韓国が守らないのではないかと懸念している」と回答。「懸念していない」は9・3%のみだった。

 慰安婦像設置をめぐっては、日本政府は対抗措置として長嶺安政駐韓大使らを一時帰国させ、像撤去など韓国政府の動きがなければ帰任させない方針だ。そうした厳しい日本政府の対応にも国内世論の8割超が理解を示している。

 支持政党別にみても、自民党86・8%▽民進党79・0%▽公明党81・0%▽共産党69・8%▽日本維新の会83・3%-と、各党支持層で「政府の対応を支持する」との回答が圧倒的に多かった。


産経新聞とフジニュースネットワークが合同で世論調査した結果、「韓国を外交や経済活動の相手国として信頼できない」との回答が77・9%に達したという。一方、韓国では大統領候補らが連日「韓日慰安婦合意」を批判している。だた、韓国紙には今の政治を嘆いて批判している記者も少なからずいる。「大統領選候補の経済知力が疑わしい。馬鹿たちが踊る世の中だ。」 と。

日本では、慰安婦問題や日韓問題について事実にもとづいた議論をする人に対して、朝日新聞などが「歴史修正主義」というレッテルを貼って排除してきました。これが日韓関係を取り返しのつかないほど破壊してしまったのです。

そもそも歴史を「修正」して何が悪いのか。史実はつねに修正されるものであり、かつて戦時中に100万人が「強制連行」されたと信じられていた朝鮮人は、今では数百人と修正されました。こうした事実を拒否して「日帝36年」などの神話を修正しないのが韓国です。


追記:神谷さんの反論はますます意味不明なので、削除しました。彼は「歴史修正主義」を「ホロコースト否定論」の意味で使っているが、とんでもない話。南京事件や慰安婦問題をホロコーストと同列に扱うのは悪質な魔女狩りです。

池田信夫:「歴史修正主義」というレッテル貼りはやめよう(神谷匠蔵さんへのコメント)より


さて、大統領選に当選後初の記者会見で、トランプ氏は米CNNテレビのリポーターからの質問をかたくなに拒否した。「(質問するのは)おまえじゃない。おまえの組織はひどい。偽のニュースだ」と。実は米CNNって本当に嘘つきだと言う話。

内部告発された「CNNの偽ニュース」

その嘘は、今から27年前、湾岸戦争における「砂漠の嵐作戦」のCNN報道で露呈しました。当時のCNNは、この「湾岸戦争のライブ中継」でどこよりも注目されていました。1991年1月16日のCNN報道をぜひご覧下さい。

これは生中継ではなく、米国内にあるステージセットでの撮影だったのです。ヤシの木は偽物。青色の壁は、ホテルではなくスタジオの壁。臨場感を出すためにガスマスクを着用し、仲間はガスマスクではなく、ヘルメットをかぶっています。準備が間に合わなかったのでしょうか?

サイレン音やミサイルの飛来音は、スタジオでの音響効果によるものとのことです。このライブ映像(もとい、でっちあげ映像)では、ミサイルが飛んでくる夜空や、ホテルから見える市街の夜景は皆無でした。

怪物トランプ氏が「CNNからの質問は受けない。おまえの組織CNNはひどい。偽のニュースだ」と言ったのも、あながちウソではないことが分かるでしょう。

トランプが会見で「CNNは偽ニュースだ!」と激怒した本当の理由より


折しも、韓国紙が以下に引用した「米CNN、慰安婦少女像に集中照明…」というCNNの偏向した記事を紹介している。CNNはウソの報道をしている。やはり、CNNに関してはトランプ大統領の「CNNは偽ニュースだ!」という主張が正しいようだ。昨年、韓国の元慰安婦の女性2人が日本政府や産経新聞社などの日本企業に損害賠償を求めて米サンフランシスコの連邦地裁に起こした訴訟で、同連邦地裁は原告の請求をすべて退ける判決を下したが、CNNはこちらも報道したのだろうか?

米CNN、慰安婦少女像に集中照明…「慰安婦少女像はなぜ外交対立に飛び火したのか」
2017年02月07日 中央日報

米CNNが6日、「慰安婦少女像はなぜ外交対立に飛び火したか」という見出しの記事とともに慰安婦少女像を作ったキム・ウンソン氏とのインタビューに基づき慰安婦少女像を詳細に説明した。この記事はCNNホームページのメイン画面でも「トップストーリー」として紹介された。

CNNは少女像が「第2次世界大戦期間に日本政府により強圧的に動員された慰安婦少女を象徴する」とし、「短い髪は少女の意思に反して家族・友達との断絶された関係を象徴し、握りしめたこぶしは日本の戦争犯罪にこれ以上沈黙しないで真実を語るという意志を表現する」と紹介した。

このほかにも少女像のかかとが地面から離れている理由と、少女像の横のいすが象徴するもの、そして少女像の肩に止まった鳥が意味する内容などを詳細に説明した。CNNはこの少女像が韓国だけでなく米国とカナダ、オーストラリアなど世界各地に設置されていると付け加えた。

CNNは「第2次大戦当時日本軍によって韓国と中国、台湾、インドネシアなどで20万人ほどの女性を対象に慰安婦強制徴集が行われた」とし、安倍首相が否定した「慰安婦強制動員」を強調した。また「日本は1992年の河野談話を通じて責任を認め謝罪したが、それ以外の追加的な政府レベルの公式被害補償などはなかった」と指摘した。

一方、釜山(プサン)日本総領事館前の慰安婦少女像設置をめぐり日本政府が「自国大使帰国」の決定を下したことに対するキム・ウンソン氏の反応も紹介した。キム氏はCNNとのインタビューで日本政府のこうした対応は行き過ぎだとし、「慰安婦少女像で日本が傷つくことが何なのか。平和のメッセージを込めた、女性の人権を込めた彫刻像だ」と明らかにした。

CNNは慰安婦少女像をめぐり政府間の対立が拡大し、両国関係は70年前よりも後退したと付け加えた。


さっそく菅義偉官房長官は7日の記者会見で、米CNNテレビが6日付で「戦時中、旧日本軍によって20万人の女性が性奴隷にされた」などと報じたことについて反論した。

菅義偉官房長官「20万人性奴隷は全く裏付けのない数字」 米CNNの報道に
2017.2.7 MSN産経ニュース

 菅義偉官房長官は7日の記者会見で、米CNNテレビ(ネット版)が6日付で「戦時中、旧日本軍によって20万人の女性が性奴隷にされた」などと報じたことについて「これまで政府が発見した資料の中には軍や官憲による、いわゆる『強制連行』を直接示す記述は見当たらなかった。20万人というのは全く具体的裏付けのない数字だ」と述べた。

 CNNの報道を受け、韓国メディアは「CNNホームページのメイン画面で『トップストーリー』として紹介された」などと大々的に報じた。

 CNNに抗議する考えがあるかを問われた菅氏は、一昨年の慰安婦問題に関する日韓合意に言及し、「合意を誠実に実施していくことが極めて大事だ」と述べるにとどめた。

 CNNの記事は「少女像がなぜ外交問題に発展しているのか」との見出しで、第2次世界大戦中、旧日本軍が韓国や中国、インドネシアなどの国で「20万人の女性を強制的に性奴隷にした」などと記述し、慰安婦像を制作した彫刻家のキム・ウンソン氏へのインタビューも掲載している。


 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします<(_ _*)>

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する