駄文・散文帳
2016年11月04日 (金) | 編集 |

【毎日新聞】与良正男「街頭でのヘイトスピーチだけではない。ネット上には差別的な言葉があふれている」
2016年11月02日 保守速報

以下(コメント欄より抜粋)

▶日本の評判を下げる英文記事を発信するヘイトな奴らもおるしなw ▶その原因は毒電波を出すマスコミだけどな ▶とりあえず変態新聞はきちんと責任取るのが先だろ ▶街頭やネットでは駄目だけど、新聞はいいんですか ▶お、日本人は変態とヘイトしまくった奴を昇進させた変態新聞じゃないか ▶英語版のサイトで好き勝手やらかした毎日新聞がなに目線で抜かすのか



【毎日新聞】今日みたいに特に寒い日は、からーい韓国の鍋料理なんかよくない?いいねえー。そうだ「プデチゲ」にしよう
2016年11月03日 保守速報


毎日新聞は、英語報道サイト「毎日デイリーニューズ」のコラムにおいて9年間にわたり故意に日本人差別を煽る報道をしてきた。しかも猥雑な捏造記事を配信してきた。まるで反日政策をとっている韓国の新聞と連携しているみたいな報道ぶりだった。韓国人のように日本と日本人が嫌いでたまらないのだろう。もしかしたら、毎日新聞には韓国人が多く働いていいるのだろうか? そんな毎日新聞の記者が、韓国を見習って日本も電車の中で楽しく携帯電話でお喋りしようなんて記事も書いていたことを思い出す。韓国の電車内は携帯電話自由でとてもにぎやかだと羨んでいた。訪日外国人が日本人のマナーをほめるときに、例として挙げるのが電車内の静かさだが、毎日新聞の記者は韓国人なのか、韓国贔屓だ。

朝日新聞も、日本及び日本人が嫌いだということが伝わる記事が多い。直近では、二重国籍問題で蓮舫氏に対して、紙面で擁護的なスタンスを取り、自社のイベントに蓮舫氏を招くという信じられないようなことをやってのけた。蓮舫代表はまだ台湾国籍を離脱していない。政治家として致命的な虚言癖にまみれた人を堂々とイベントにオファーするとは、これはもう、「反日」以外の理由は見当たらない。蓮舫氏は1997年の朝日新聞で「私は在日中国人」と発言していた。

戦前・戦中と戦争を煽り続け、ヒトラーを称賛してきた朝日新聞、戦後は手の裏を返して日本を貶め、中国と韓国に告げ口してまで(あるいは慰安婦問題のように捏造してまで)日本叩きを奨励してきた。そこまで「反日」に徹するのは何故か? 「反権力」では済まされない闇を感じる。左翼イコール「インテリ」なんて勘違いも時代錯誤だ。吉永小百合のように無知で左翼的言動に走るのとは違うだろう。広告塔として、女優でも一定の影響力があるのに、新聞が捏造や虚偽や印象操作など駆使したら、その影響は大きい。しかし、結果的に発行部数の減少が他社を抜いてトップになった。ここ4年で105万部を失ったそうな。自業自得である。

毎日新聞も朝日新聞も、心を入れ替えて日本のために働け。中国と韓国のために働くな。保守になる必要はない。権力が腐敗しないように見張れば良いだけの話。モラルが問われているのだ。

同様に、民進党や共産党、社民党のモラルも問われている。自国の国益を考えて政治活動をすべし。政党支持率を直視せよ。蓮舫氏は、山本農相の自発的な辞任を求め 「まずは大臣自身が、事態の重さを受け止めて行動を取ると思っている」と述べているが、蓮舫氏自身がまず辞任してお手本を示すべし。どう考えても、市民団体から「二重国籍問題」で告発されてる蓮舫氏の方が辞任すべきだ。今までの当選も無効だ。まして党首とか、あり得ない。

以下、気になった記事を。

韓経:韓国企業、海外でも受難…課徴金恐怖より抜粋
2016年11月02日 中央日報・日本語版

韓国国内でクモの巣規制と収益性悪化、政治リスクで苦戦している韓国企業が、海外では各国競争当局の課徴金に苦しんでいる。世界各国が現地市場でシェアを拡大している韓国企業を対象に不公正取引調査および制裁に熱を上げているからだ。米国・欧州連合(EU)など先進国だけでなく新興国までが加勢した。



中国で「ニセ秋田犬」横行 血統良ければ1000~2000万円で取引
2016.11.02 ZAKZAK



 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします<(_ _*)>

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する