駄文・散文帳
2016年11月03日 (木) | 編集 |

レディー・ガガ、着物を贈られて涙
2016/11/02 時事ドットコムニュース

g160774.jpg



来日中のレディー・ガガが、新アルバム「ジョアン」のPR会見を開いた。ピンク色の帽子とジャケットを身にまとって登場したガガは、「日本に戻ってくることができて幸せです」と笑顔。新アルバムについて、「自分のこれまでの歴史を、より深く掘り下げた作品になりました」と語った。今年30歳になったガガは、新たな目標を聞かれると「楽曲を発表し続け、ツアーをたくさんやっていきたい。それと同時に、子どもをつくり家族を持ちたい」とコメント。レコード会社から新アルバムのビジュアルをイメージして作ったというピンク色の着物をプレゼントされると、感激のあまり大粒の涙を流していた。




レディー・ガガ Wikipedia
東日本大震災の復興支援

2011年3月11日に発生した東日本大震災に対し、ガガは即座に「WE PRAY FOR JAPAN 日本の為に祈りを」とデザインしたブレスレットを作成し販売。「収益はすべて日本に寄付する。モンスターたちよろしく」と自身のツイッターでコメントした。その後ブレスレットは2週間で1億2000万円以上売り上げ、全額寄付された。さらにチャリティー以外で個人的にも1億2000万円寄付したことを明かした。また、ガガやU2、エルトン・ジョン、クイーンなど38組のトップアーティストの楽曲が収録されたチャリティーアルバム『SONGS FOR JAPAN』が世界18ヵ国のiTunesチャートで1位を獲得した。そして3月26日にガガは「アイシテイマス」と日本にビデオメッセージを送った。日本記者のインタヴューでも「日本のファンとは強い絆を感じる。だからニュースを観るのが辛かった。何かを口にするより、まず行動すべきだと思った」とコメントし、再び日本で歌うことを約束した。 そして2011年6月21日、多くの海外スターが来日をキャンセルする中、ガガは4回目の来日を果たした。放射能は怖くないのかという質問に「平気よ。世界のみんなに日本という美しい国を見てほしいわ」と語った。ガガは10日間の滞在で多くのメディアに出演し、記者会見では自身の手書きで「日本の為に祈りを」と書かれたティーカップに口紅の跡を付け、オークションに出品した。売り上げは全額震災の寄付に充てられる。このカップは宮城県大崎市在住の歯科医師・弓哲玖が落札し、弓によって2013年2月に宮城県に寄贈された(弓は寄贈の翌日に死去)。同年5月1日から6月30日までの予定で同県多賀城市の東北歴史博物館(宮城県立)で展示されている。今後は保存処理を行い、他施設への貸出も行う予定である。また、ジョン・V・ルース駐日米大使から「よく来てくれた」と感謝され、日本政府からは震災支援に対して観光庁長官感謝状と福島の玩具「起き上がり小法師」がプレゼントされた。ガガは涙を流し小法師にキスすると「本当はこんなもの(感謝状)、いらないの。だって私の日本への愛は無償のものだから。でもこの感謝状は一生大切にするわ」と語った。復興支援イベントの「MTV VIDEO MUSIC AID JAPAN」では、日本が苦境から脱出することをイメージした蜘蛛の巣パフォーマンスを行った。ガガは次の訪問地の台湾へ出発の際、菅直人総理大臣(当時)からガガをイメージした緑色のバラをプレゼントされ「この名誉をありがとう。日本への支援は継続的に行っていきます」とコメントした。その後2011年12月21日にガガは5度目の来日をし、ミュージックステーションスーパーライブに出演した。


レディー・ガガさんの曲も、生き方も、人柄も、大好きである。応援している。

さて、朝日新聞は分かりやすいというか、頑固に「反日」なんだなァと感心する記事を発見。

この期に及んで蓮舫氏をイベントに招く朝日新聞の炎上マーケティングより抜粋
2016年10月31日 新田哲史

まあ、朝日新聞さんが、二重国籍問題で蓮舫氏に対して、紙面で擁護的なスタンスを取るのは、ある種の芸風なんだろうかと思っていますが、まさか自社のイベント、しかも子育て案件で呼ぶとは一体どうなんでしょうかね。

11月6日時点で、二重国籍問題がどういう展開になっているのか分かりませんが、台湾籍がいまだに残っている疑惑が台湾政府のウェブサイトで確定的となり、少なくとも9月23日の記者会見時点で「台湾国籍の離脱は完了した」とのたまった内容は虚偽となったわけですから(参照:池田のエントリー)、政治家として致命的な虚言癖にまみれた人を堂々とイベントにオファーする朝日新聞さんの炎上マーケティング。格好のネタをご提供いただき、心より御礼申し上げます。

まあ、今後、政治部の記者なり、社会部の記者なり、「政治的道義性」なるビッグワードを政治家に質問する説得性は、もう皆無なんじゃないでしょうかね。なので、朝日新聞をお読みになれた方で、「政治的モラルが問われる」みたいな表現が書いてある記事を見かけたら、間髪入れず読者センターに問い合わせしてみても結構だと思います。

どちらにせよ、朝日新聞さんは、27年間、国籍法違反をしていて、公選法違反の疑いもある人物を呼ぶということで、同社のコンプライアンス意識の程度が窺い知れようというものです。そろそろ、社説で完全擁護の記事を書くご予定なんでしょうか。

ていうかさー、そもそもイベントで「待機児童問題」を考えるセミナーに政治家を呼ぶのに、なぜ、なんの権限もない野党党首を呼ぶのか理解に苦しみますわ。与党から野田聖子せんせとか、金子めぐたんとか、いろいろおるやないですか。あるいは待機児童問題の最前線である地方自治体の長、順当なら小池さんなんじゃないんですか。

一応、蓮舫氏以外に首長がいるようですが、誰かと思いきや、世田谷区の保坂区長じゃないですか。世田谷区といえば、全国最多の待機児童を鋭意更新中でありまして、そんな首長からどんな成功例を聞こうというのか、非常に興味深い謎のイベントです。

しかも、解散が近いといわれる中で、政治家をこの手の催しに呼ぶ場合、極力、与野党から一人ずつとかキャスティングにバランスを配慮するんですが、このタイミングで、蓮舫氏だけを呼んでいるとなると、スケジューリングだけの問題というより、ある種の意図といいますか、紙面ではなく、イベントという形態をとった新たな角度の付け方にワクワクさせられます。

まあ、普通は、いろいろ面倒が起きそうだから、政治家のキャスティングは慎重に進めるものですが、朝日新聞さんの危機管理能力自体がそもそも疑問視されるのでは、と思いつつ、見ていて楽しいですね。呼ぶほうも呼ばれる方も。


蓮舫代表は2日、山本有二農林水産相がTPP承認案と関連法案の採決をめぐり再び失言したことについて「舌の根も乾かないうちに、まさにうわべだけだと自ら明らかにされた」と不快感を示したそうだが、自分のことを棚に上げて、よくそんなことが言えるものだと感心してしまう。舌の根も乾かないうちに、ウソばかりつき続けて国会議員になり、民心党の代表まで登りつめた蓮舫氏が他者の批判など一切できないはず。

そんな嘘つき蓮舫氏を擁護してイベントに招く朝日新聞も同罪。朝日は二度と政治家の批判をする資格なし。

今回の注目記事は以下の通り。
訪日外国人の行方不明も、朝鮮半島情勢も気掛かりだ。日本の安全保障や治安に直結する事案だから。

【技能実習制度に盲点】
消えた中国人 5年間で1万人超 昨年の失踪外国人が最多 治安に影響もより抜粋
2016.10.31 MSN産経ニュース

 昨年の失踪者を国別にみると、中国が3116人で最も多く、ベトナム(1705人)、ミャンマー(336人)と続いた。中国人実習生の失踪は26年には3065人で、2年連続で3千人を突破。23年から5年間の累計は1万580人となった。

【用語解説】技能実習制度

 開発途上国の外国人を最長3年間、国内企業で受け入れ、技術を身につけてもらう制度。平成5年にスタートし、22年の入管難民法改正で現行の仕組みに変わった。対象職種は農漁業や機械・金属、食品製造など今年4月1日時点で74。人を相手にするサービスは含まれていない。昨年、同制度で来日した外国人は約19万2千人で、今年は6月末時点で21万人を超えている。



韓国の「挙国一致内閣」案はありうるのか?
ヒロ 2016年11月01日

今の韓国に何が足りないのでしょう?私には国民の鬱積する不満のはけ口がなくなっていることが最大の問題だと思っています。

韓国人は問題に対する責任転嫁意識が非常に強く、その餌食が火祭りになるのをみて憂さを晴らすのが当たり前の特殊性があります。これは物事がうまく行っていると問題が少ないので吸収力も多少あるのですが、もぐらたたきゲームのように問題が次々と発生すると国民のストレス発散口は期待できない大統領から国会に向かうとみています。その中で挙国一致内閣とは基本的にはみんなで知恵を絞って仲良くやりましょう的スタイルであります。その重い責任を背負った内閣を誰がどう引っ張るのでしょうか?

私が思う韓国の潜在的問題は以下の5つです。

北朝鮮との緊迫状態で国家と国民が長期的視野に立ちにくいこと
経済的には日本のような技術革新ができず、中国のような市場を持ち合わせておらず、単発の打ち上げ花火的経営とその集合体の経済になりやすいこと
徴兵制度に伴う若手労働力の経済的、時限的ロス
財閥主導による富の分配の不平等性と労使関係


これらの問題が短期間で解決できることはないでしょう。よって朝鮮半島の危機は相当シリアスに考えなくてはいけないとみています。その中でトップである大統領の指導力が崩落した今の韓国をみて北朝鮮を利することにならなければよいと思っています。日本は状況を注視し続け、日本への影響の可能性を検討することになりそうです。



 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします<(_ _*)>

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する