駄文・散文帳
2016年07月03日 (日) | 編集 |
チョコ

20160629213232947.jpeg


長崎新聞アンケート 18・19歳の視線より
2016年6月28日

〈投票先の政党〉
自民最多、他党と開き

 回答者482人の中で最も多く"票"を集めたのは自民で65・77%。直近のトレンド調査の比例投票先で最多だったのも自民だが、その結果より38ポイント近く高くなった。



【参院選】民進・辻元清美「戦争できる国にしたいんちゃうんですか。そう思ってるならはっきり言えよ安倍晋三は!!!」
2016年07月02日 保守速報

 コメント欄より

■戦争できないと一方的に虐殺されるだけだよ

■戦争できる国が戦争をしないから立派なのであって戦争できない国はマヌケなだけ

■そもそも戦争できない国って変じゃないですか? 国としての役割を放棄してますよ。

■戦争できない国などない


■法律も守れない奴にかぎって憲法守れと喚くんだよね

■でもピースボートは護衛艦に護ってもらうんですねww



参院選 口先が上手いだけの「高知のぼる的政治家」を絶対に当選させるな!
2016年07月01日 長谷川豊公式ブログ


前回は「元岩手県知事の増田寛也氏や、蓮舫氏を支持する人の気が知れない」ということを書いたが、辻元清美氏を支持する人の気も知れない。辻元氏は大阪市北区の街頭演説で「安倍晋三に、みんなの年金、コツコツかけてるのを勝手に株に投資さして大損してる。許しとくの。若い人も年取ったらどうすんの。経済が争点やゆうてるけど、ほんまは憲法9条を変えて、戦争できる国にしたいんちゃうんですか。そう思ってるならはっきり言えよ安倍晋三は。大阪に言いに来い、と思ってるでしょ、みんな。」と言ったそうだ。何と下品で非常識な演説であろうか。そもそも自国の総理大臣を呼び捨てするとは、まるで反日国家の人々みたいだ。

共産党は自衛隊についてどう考えているのかという疑問に次のように答えている。「私たちは、自衛隊は憲法違反の存在だと考えています。同時に、すぐになくすことは考えていません。国民の圧倒的多数が『自衛隊がなくても大丈夫』という合意ができるまで、なくすことはできません。将来の展望として、国民の合意で9条の完全実施にふみだすというのが、私たちの方針です。」と。

日本共産党について池田信夫氏は「共産党の偽造する黒歴史」のなかで、こう書いている。

戦後については、警察庁の資料がこう指摘している。

日本共産党は、同党の革命路線についてコミンフォルムから批判を受け、昭和26年10月の第5回全国協議会において、「日本の解放と民主的変革を、平和の手段によって達成しうると考えるのはまちがいである」とする「51年綱領」と、「われわれは、武装の準備と行動を開始しなければならない」とする「軍事方針」を決定しました。そして、この方針に基づいて、20年代後半に、全国的に騒擾事件や警察に対する襲撃事件等の暴力的破壊活動を繰り広げました。


共産党が今は平和革命の方針を公表しているとしても、過去に党の正規の方針として暴力革命の方針をとったことは歴史的事実である。それを偽造するような党は、今後も事実をゆがめ、政権をとったら「誤った歴史」を書く人々を弾圧するだろう。


先月、参院選公示を前に安倍首相は、大分市で街頭演説し、「実態は共産党と民進党の統一候補。気をつけよう、甘い言葉と民進党」などと、野党共闘の姿勢を批判した。やはり、暴力革命を目指している共産党との共闘は恐ろしい。安倍首相の演説は的を得ているのであった。

共産党議員は、まるで自分らは平和主義に徹しているような言葉を並べ、安倍政権を「戦争ができる国にした」と批判しているが、共産党の歴史を見ると逆である。日本共産党の目指していることは、粛清と称して自国民を大虐殺したスターリンや毛沢東と変わらないと思う。


 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします<(_ _*)>

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する