駄文・散文帳
2016年05月12日 (木) | 編集 |
タマ

20160509182815d9d.jpeg


憲法記念日、各党の談話全文 改憲めぐる見解に言及より抜粋
2016年5月3日 朝日新聞デジタル

安倍自民党政権が勝利すれば、憲法9条を改正して集団的自衛権を制限なく行使可能とすることは確実で、日本は「普通の国」へと突き進むことになります。それは、国際的な紛争解決のために我が国が武力行使することはしないという、先の大戦の犠牲と反省に基づく日本国憲法の平和主義の根幹を大きく変質させるものです。

 日本の国のかたちを変える安倍自民党政権のこの重大な挑戦に、民進党は正面から対峙(たいじ)します。来たる参議院選挙、更には衆議院選挙において、誤った憲法改正を目指す安倍政権の暴走を止め、日本国憲法の根幹である平和主義を守り抜くことを、憲法記念日にあたり、改めて国民の皆さんにお約束します。


民進党代表の岡田克也氏は、日本が「普通の国」になることに大反対らしい。これって世界の「普通の国」に対して失礼ではないか?

また、韓国紙は日本が戦争ができる「正常な国」になることを嘆いている。ということは、戦争ができる国は正常な国ということか。

岡田氏も韓国紙もそれぞれ「普通の国」・「正常な国」という言葉を使って日本を批判している。日本が普通でない国の方が良いらしい。しかし、それでは国際協調など望めない。また、「戦争ができない」そんな異常な国では、侵略されてしまうだろう。現に、そんな国はない。日本も自衛隊という軍隊を持っている(憲法違反だが)。そもそも、「戦争ができる」というのは「戦争をするぞ」ということではない。岡田氏も韓国紙も、日本をよほど無き者にしたいらしい。ちなみに、中国・韓国・北朝鮮こそ「普通の国」ではないし、「正常な国」でもない。そのため、日本を取り巻く安全保障環境が厳しくなってきている。韓国には北朝鮮寄りの政治家やジャーナリストや識者、いわゆる「親北」勢力がいるので、今後も日韓関係は良くならない。北朝鮮は日韓が良好な関係になってしまっては困るからだ。北朝鮮を見ていれば、韓国も同じ民族であることを悟る。「反日」教育や「反日」政策は当然なのである。

韓国紙(中央日報)は「オバマ氏は広島で『加害者は日本、被害者は韓国』と指摘せよ」と報じている。かなりヒステリックになっている。大丈夫か? 韓国は被害者ではなく、日本として連合国と戦ったのだ。朴槿恵大統領の父親は、日本軍の兵士(将校・中尉・第八団の副官に昇進)だった。

韓国紙はさらに、「原爆の悲劇は日本の帝国主義が起こした戦争と蛮行の結果だ。」とし、「それでも日本は自分たちが起こした戦争について継続的かつ誠意ある謝罪を避けている。』と述べ、「日本は『広島』を前面に押し出して被害者面をしている。」と批判。お金のためにベトナム戦争に参戦し、「大虐殺・放火・拷問・強姦・強奪」を行った韓国が正義面をしているとしか言いようがない。韓国は、日本を戦犯国などと言う資格がない。

そして「オバマ大統領が真の被害者であるアジアの各民族に対してどのように考えているのか気になった。特に、韓国は日本の最大の被害者だ。国を失ったからだ。」と主張しているが、韓国併合を主導したのは米国のセオドア・ルーズベルト大統領であることを忘れたのか? 以前「朝鮮日報」も「米国は韓国を見捨てるかもしれない」という記事を書いていたではないか。「100年前、米国は徹底して韓国を見捨てた。」と書いていた。

ルーズベルトは周囲に次のような書簡を送っている。
「わたしは日本が韓国を手に入れるところを見たい。日本はロシアに対する歯止めの役割を果たすことになり、これまでの態度を見ても日本にはそうなる資格がある」、 「韓国はこれまで自分を守るためにこぶしを振り上げることすらできていない。友情とは、ギブアンドテイクが成り立たなければならない。」

このように、韓国は史実を知っていても、反日のためなら知らない振りをすることがある。

さて、日本人はもう、米国に謝罪を求めるような行動に出ない。本当は原爆投下は民間人の大量虐殺であり残虐な戦争犯罪なので、米国が謝罪すべき事柄ではあるが、日本は米国と大人の付き合いに徹している。ところが、韓国人被爆者「日米政府は私たちに謝罪し賠償せよ」と言っている。「今回のオバマ米国大統領の広島訪問を機に、日本政府と米国政府が原子爆弾によって被害を受けた韓国人の原爆被害者をはじめとする原爆被害者に心からの謝罪と賠償をすることを促す」と。韓国人は謝罪と賠償を要求するのが好きだ。

一方、橋下徹氏「今回のオバマ大統領の広島訪問の最大の効果は、今後日本が中国・韓国に対して謝罪をしなくてもよくなること。過去の戦争について謝罪は不要。これをアメリカが示す。朝日や毎日その一派の自称インテリはもう終わり。安倍首相の大勝利だね」と述べている。

【社説】オバマ大統領の性急な広島訪問は遺憾=韓国
2016年05月12日 中央日報

オバマ米大統領が27日に広島を訪問すると、日米政府が公式発表した。三重県伊勢志摩で開催される主要7カ国(G7)首脳会議に出席した後、原爆被害の象徴である広島平和記念公園を訪れるという。オバマ大統領は犠牲者を追悼し、演説または声明を通じて核なき世界に対するビジョンを明らかにする予定だ。ケリー米国務長官が先月、現国務長官としては初めて広島を訪問したのに続き、現大統領までが広島に行く。

日本は核兵器の恐るべき威力を経験した唯一の国だ。1945年8月に米国が広島と長崎に投下した2発の原爆で21万人が命を失った。その中には2万人の朝鮮人も含まれている。このため太平洋戦争は終わったが、核攻撃決定の正当性をめぐる論争は今でも続いている。しかし被爆の惨禍を招いた原因の提供者は日本だという事実に論争の余地はない。帝国主義的な侵略戦争を起こした日本は原爆の被害者である以前に加害者だ。

にもかかわらず日本は過去の過ちに対する真の反省と謝罪なしに、軍事大国化の動きを加速化している。集団的自衛権の確保を通じて戦争ができる「正常な国」に変わったのに続き、改憲を通じて「平和憲法」のくびきから脱しようとしている。オバマ大統領の広島訪問は日本の被害者のイメージばかり浮き彫りにするおそれがあり、本当の被害者である韓国・中国など周辺国に誤ったメッセージを送りかねないという点で、広島訪問の決定は性急であり遺憾だ。


ホワイトハウスは「今回の訪問が1945年の原爆投下に対する謝罪の意味ではない」と一線を画している。オバマ大統領は演説や声明でも謝罪と解釈される余地がある言葉を最大限に避けるだろう。しかし日本の世論はオバマ大統領の広島訪問自体を謝罪として受け止める可能性が高い。すでに日本メディアはオバマ大統領の広島訪問を「歴史的事件」として特筆大書している。戦犯国が被害者に化けるあきれるような事態が生じないよう、日本政府・メディアは我田引水式の解釈や過度な意味付けを自制しなければいけない。

オバマ大統領の広島訪問と自身のハワイ真珠湾答礼訪問で戦後体制を清算し、日米同盟を新しい磐石にのせるというのが安倍晋三の意図であろう。それが国内の政治的にも有利だと考えているはずだ。オバマ大統領は中国を牽制するための「アジアリバランス」戦略に合うと判断し、国益のために広島訪問を決心したのかもしれないが、もてあそばれる格好になることも考えられる。過去の歴史に対する日本の明白な謝罪と反省なしには戦後体制の完全な清算は難しいという点を、日米指導者は知らなければいけない。

北朝鮮の核武装で韓半島(朝鮮半島)には核戦争の暗雲が垂れ込んでいる。オバマ大統領が広島で明らかにする核なき世界に対するビジョンには、韓半島の非核化に対する確実な構想が含まれなければいけない。



【韓国の反応】打ちひしがれる韓国!「日米新蜜月時代 オバマの広島行」→韓国人「これは、韓国の反日はもうこれ以上、外交カードにならないということ…」より
2016年05月12日

韓国人のコメント

・↑私たちがまず米国を裏切ったので何もいえない。ふふふふふ
中国の顔色を見て、大統領が戦勝節にパレードまで参加したじゃないの。ふふふ
私が米国でも捨てる。

・戦犯国が被害国コスプレ…

・↑韓国の話ではないか。ふふふふふ
日本軍として戦争で戦っておきながら(44年の強制徴集の前から)被害者コスプレ。ふふふ
韓国も加害者だ。

・パククネは外交が上手だって?
対北政策の失敗。
そして、米国、中国、日本のどこにも味方がいない…
経済も外交もボロボロじゃないの。

・率直に言って、韓国だけが日本に執着してるんだ。
米国の立場では、80年経ったことをずっと引き出す理由がないんだ。
現在が重要なんだ。

・日本は、米国を先制打撃した唯一の国だ。
そして米国と対等な力で4年も太平洋の覇権をめぐり戦った。
日本軍はすごかったので、米国が核兵器まで投下してやっと制圧することができた。
そして80年代の日本は、再び経済力で世界をほぼ制圧した。
そのためアメリカ人は、日本の実力を認めている。
お互いに力になる建設的なパートナーであると考えている。
これは西洋人たち全体の考えであり、さらに中国人も日本を恐れて認めている。
一方で韓国のように、他国の支配だけ受けて、平和民族だと主張する弱小国は、全く魅力がなくて、軽蔑の対象である。
それが世界である。

・アジアには韓国と中国しかないのか?
多くのアジア諸国の中で、日本を戦犯国だと思っている国がたくさんあるのか疑問だ。
ああ、北朝鮮がいたか。ふふふ

・韓国の視線→日本は戦犯国で加害者の国。
世界の視線→日本は先進国で世界をリードする国。

・韓国は日本の旭日旗はナチスのハーケンクロイツのような戦争犯罪のシンボルとして使用禁止を主張しているが、米国は在日米軍のパイロットのヘルメットのエンブレムに旭日旗と神風を書いている。



 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします<(_ _*)>

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する