駄文・散文帳
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
2016年03月20日 (日) | 編集 |
タマ&チョコ

20160311211840287.jpeg


独島:日本の教科書が教える「盗人猛々しい」領有権主張
2016/03/19  朝鮮日報

 18日に検定を通過した日本の高校の教科書では、独島(日本名:竹島)関連の記述が増え、日本の独島領有権主張に関する論拠を細かく載せている。まず、日本は江戸時代に独島の領有権を確立し、1905年の島根県編入でこれを再確認したという。次に、韓国が1952年から独島を一方的に自国領と主張して不法占拠したという。しかしこれは、歴史的事実と全く異なる主張だ。


韓国メディアは竹島に関する日本の教科書の記述に、抗議している。竹島を強奪したのは韓国であるにもかかわらず、厚かましくも「盗人猛々しい」と日本に向けて叫ぶ。こういう言い方は中国・韓国・北朝鮮の特徴の一つである。泥棒が被害者を「泥棒」呼ばわりして、自分が被害者ヅラをする。彼らの常套手段である。

韓国紙は報じた。「日本の高校用教科書のうち、日本史の全ての教科書で『竹島(独島)は日本の領土』という内容が盛り込まれた。また、地理や現代社会、世界史などの教科書でも、同様の記述が大幅に増えた。一方、旧日本軍の慰安婦問題や、関東大震災(1923年)当時の朝鮮人虐殺のような、日本の暗い過去に関する内容は簡略化されたり、あいまいな表現になったりした。」

そもそも他国の教科書に口出しするのは内政干渉であるうえに、韓国の場合は史実に基づかない批判である。韓国こそ、竹島を強奪したまま不法占拠し、「韓国軍による日本人漁民殺害や日本漁船拿捕」という極悪非道な行為までした。

サンフランシスコ平和条約における竹島の取扱い
外務省 竹島

1.
1951(昭和26)年9月に署名されたサンフランシスコ平和条約は,日本による朝鮮の独立承認を規定するとともに,日本が放棄すべき地域として「済州島,巨文島及び鬱陵島を含む朝鮮」と規定しました。
2.
この部分に関する米英両国による草案内容を承知した韓国は,同年7月,梁(ヤン)駐米韓国大使からアチソン米国務長官宛の書簡を提出しました。その内容は,「我が政府は,第2条a項の『放棄する』という語を『(日本国が)朝鮮並びに済州島,巨文島,鬱陵島,独島及びパラン島を含む日本による朝鮮の併合前に朝鮮の一部であった島々に対するすべての権利,権原及び請求権を1945年8月9日に放棄したことを確認する。』に置き換えることを要望する。」というものでした。
3.
この韓国側の意見書に対し,米国は,同年8月,ラスク極東担当国務次官補から梁大使への書簡をもって次のとおり回答し,韓国側の主張を明確に否定しました。
「・・・合衆国政府は,1945年8月9日の日本によるポツダム宣言受諾が同宣言で取り扱われた地域に対する日本の正式ないし最終的な主権放棄を構成するという理論を(サンフランシスコ平和)条約がとるべきだとは思わない。ドク島,または竹島ないしリアンクール岩として知られる島に関しては,この通常無人である岩島は,我々の情報によれば朝鮮の一部として取り扱われたことが決してなく,1905年頃から日本の島根県隠岐島支庁の管轄下にある。この島は,かつて朝鮮によって領有権の主張がなされたとは見られない。・・・」
これらのやり取りを踏まえれば,サンフランシスコ平和条約において竹島は我が国の領土であるということが肯定されていることは明らかです。
4.
なお,1954年に韓国を訪問したヴァン・フリート大使の帰国報告にも,竹島は日本の領土であり,サンフランシスコ平和条約で放棄した島々には含まれていないというのが米国の結論であると記されています。



336412.jpg

百田尚樹/著
新潮社
G・オーウェル以来の寓話的「警世の書」。


以下は、目に留まった韓国関連の記事。

保育所より、障害児支援よりも韓国人学校?海外に熱心なあまり、都民が見えない舛添知事より抜粋
2016年03月18日 おときた駿(東京都議会議員)

舛添知事は、韓国人学校より保育所をつくれ!
http://qq4q.biz/sKSh
舛添知事の反論。韓国人学校より保育所をつくれ!その2
http://qq4q.biz/sKSq



MLB:「入札上限額、韓国人選手は日本人選手の4割」
より抜粋
2016/03/19 朝鮮日報

MLBがKBOにポスティングの上限額設定を提案
上限は日本人選手の40%、予想以上に低い評価

 問題はMLBがKBOに提示した上限額の800万ドルが、日本選手に対するポスティングの上限である2000万ドル(約22億3000万円)のわずか40%と非常に低く抑えられている点にある。為替や物価水準、また両国選手のレベルや年俸などを考えた時に、あまりにも低いと言わざるを得ないからだ。

 ネクセンの廉京燁(ヨム・ギョンヨプ)監督は「韓国からメジャーに行く選手は、日本から行く選手に比べて全く見劣りしないのに、ポスティングの入札額に差を付けるのは理解できない」とした上で「たとえば柳賢振(リュ・ヒョンジン)レベルの選手を移籍させるのに800万ドルしか受け取れないとなれば、どこのチームが移籍に応じるだろうか」と指摘する



 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします<(_ _*)>

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する