駄文・散文帳
2015年08月02日 (日) | 編集 |
325be8e4.jpg

【画像】韓国の大学生600人
「安保法案は戦争法」の声明発表
「日本は平和を脅かす『安倍戦争法』を中断し、
戦争被害者に謝罪すべき」
保守速報

dea3bb4c.jpg

【衝撃画像】広島で脱原発活動しているのはエラばれし在日韓国人だった!
ハングルの垂れ幕で抗議!
保守速報

これが「卑日」だったのか――世界遺産妨害の次は天皇提訴より抜粋
2015年7月23日 鈴置 高史

 「卑日」というのはたぶん私が使い始めた言葉なので、改めて定義しておきますと「世界を舞台に日本を貶めて快哉を叫ぶ韓国の国民的運動」です。

 韓国専門家の間ではけっこう有名な動きで「ジャパン・ディスカウント」(Japan Discount)と呼ぶ人もいます。

 一方、これまでの「反日」は「自分を見下す日本への反発」とでも言うべきものでした。表面は似ていますが、対応は完全に変える必要があるので、はっきりと区別すべきです。

 韓国外交部は「朴槿恵(パク・クンヘ)大統領も海外歴訪のたびに各国首脳に直接訴え、日本の強制連行を世界に認めさせた」と国民に誇りました。

 韓国の目的は日本の世界遺産への登録阻止や、「強制連行」の言質を日本からとるだけではありません。「日本は悪い国」というイメージを世界の人々に植え付けることにあるのです。


国連憲章では、すべての国連加盟国に個別的と集団的の自衛権を認めている。それを「戦争法案」や「徴兵制」などと言って学生や若い母親の不安を煽る政治家やメディアは卑怯者の極みである。平和主義とは無抵抗主義のことで、違憲の集団的自衛権も自衛隊も日米安保条約も米軍基地もすべて認めないことである。「戦争法案」と「徴兵制」ばかり言わないで、「自衛隊も日米安保条約も米軍基地もすべて認めない」と言うべし。そのような非武装を日本国民は支持するであろうか? 支持するのは中国と韓国・北朝鮮の特ア国の人々だけであろう。世界中で安保法案に反対する国は、特ア三国だけである。日本の護憲派とか共産主義者とか日教組ら左翼は、いつも特ア三国と同じ主張をする。
→ 日本のアイドルグループまでも!広がる「安保法案反対」の声=「日本政府に葬られるぞ」「平和を願う人がいて良かった」―韓国ネット
→ 日本人41%、日本が攻撃されたら「非暴力で抵抗」=韓国ネット「相手国の悪口をネットに書き込むの?」「韓国人の99%は武器を取って日本を攻撃」
→ 日教組とは何者か 注意すべき4つのポイント

米カリフォルニア州弁護士のケント・ギルバート氏が「安保法案のキャッチコピーには『戦争をしたくないから、そなえる。』を推薦したい。」と上手いことを言っています。

朴大統領の妹「正論」炸裂 舌鋒鋭く韓国批判 ネット民激怒「日本に移民しろ」
2015.07.31 ZAKZAK

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領(63)の実妹、朴槿令(クンリョン)氏(61)が、靖国神社参拝や慰安婦問題、日本の謝罪などについて「正論」を炸裂させた。現在、朴氏とは疎遠というが、その舌鋒は鋭く、日韓関係への視点は実姉とは正反対だ。槿令氏は8月4日、ネット動画配信サイト「ニコニコ動画」のインタビューに登場するという。

 槿令氏は30日、日本から帰国したソウルの金浦(キンポ)空港で、韓国記者団に囲まれた。事前に受けたニコニコ動画のインタビューで、韓国に都合の悪い発言をしたことが伝わっていたようだ。だが、槿令氏は怯まなかった。

 聯合ニュースなどによると、槿令氏はまず、日本人の靖国参拝について、「日本の神社参拝は子孫が先祖を訪ねていくものであり、100年前の先祖が悪いことをしたから子孫が参拝をしないというのは人の道にもとる」と擁護し、「韓国がそれに関与しようとするのは内政干渉である」と主張した。

 朴政権は、中国政府とともに、日本の歴代首相の靖国参拝を声高に批判しているが、まったく違った意見だ。

 さらに、慰安婦問題についても、「元慰安婦をはじめ苦痛を受けた方々に対しては、韓国国民が国内で面倒を見なければならない」と語った。

 朝日新聞が慰安婦問題の大誤報を認めた後も、日本の謝罪と賠償を求める朴政権の姿勢とは180度異なる。

 韓国による対日謝罪要求についても、「全斗煥(チョン・ドゥファン)元大統領が訪日した際、首相よりはるかに重要な天皇(陛下)が頭を下げているのに、なぜ(日本の)首相が替わるたびに謝れと言うのか」と、韓国の対応を批判。「日本は韓国の経済発展の基になることをたくさんしてくれたのに、被害意識だけ抱いていては国益にならない」と発言した。

 そのうえで、「北東アジアの平和実現のために日本は親しく付き合わなければならない隣国であり、解放前の“親日”と解放後の“親日”では概念が違う」と強調した。


 まったくの正論である。もし、槿令氏が韓国大統領なら、日韓関係は急速に好転しそうだ。

 槿令氏は現在、社団法人「韓国災難救護」の総裁を務めている。朴氏は2013年に大統領に就任した後、槿令氏や実弟の志晩(チマン)氏を大統領府から遠ざけ、関係が疎遠になったという。槿令氏の結婚に朴氏が反対したとも伝えられ、ある財団をめぐる詐欺事件で、槿令氏が罰金判決を受けたとの報道もある。

 槿令氏の発言について、韓国メディアは「朴大統領の妹の発言が物議」(ハンギョレ新聞)などと批判的に伝えており、同国のネットユーザーは「そのまま日本に移民しろ!」と猛反発しているという。


 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします<(_ _*)>

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する