駄文・散文帳
2015年02月19日 (木) | 編集 |

韓国に対する正しい認識促す 市民団体16年で462件
015/02/18  朝鮮日報

【ソウル聯合ニュース】韓国の市民団体「VANK(バンク)」がインターネット上などで、韓国の歴史や領土に対する海外の誤った認識を正す活動を始めてから16年、その成果は計462件に上る。

 VANKは1999年、大学生だった朴起台(パク・ギテ)団長が授業の課題で外国人ペンパルのサイトを開設したことが発足のきっかけとなった。その後16年の活動で、子どもから大人まで約13万人が「サイバー外交官」や「韓国広報大使」に成長した。

 VANKの会員は、世界各国の教科書や地図サイト、大企業のウェブサイトなどに、韓国に関係した誤りを正すよう電子メールを通じ働きかけている。

 VANK関係者によると、「東海」と正しく表記する世界地図は1999年に3%にすぎなかったが、2015年には29%に拡大した。米国の世界地図帳「ワールドアトラス」をはじめ、米ナショナルジオグラフィック、米ロンリープラネット、ヤフーなどが「東海」表記を採択した。

 独島という本来の名称も徐々に知られるようになった。米マイクロソフトや欧州の地図制作会社など24社が、独島を日本の領土ではなく韓国領土と訂正した。歴史や文化関連の誤りなど計462件がVANKの働きかけで正された。

 VANKは旧日本軍慰安婦に対する蛮行などを告発するプロジェクトや、壬辰倭乱(文禄・慶長の役)で朝鮮水軍を率いた李舜臣(イ・スンシン)将軍の精神を受け継ぎ北東アジアの平和を導く人材を育てるプロジェクトなどにも取り組んでいる。特に、朝鮮半島統一を担う青少年を育てることに力を注ぐ。

 関係者によると、海外ではまだ、韓国は貧しい国、戦争中の国という見方が多い。「日本による植民地支配や朝鮮戦争などを乗り越え、経済成長と民主化を成し遂げ、韓流ブームを起こした韓国の底力を国際社会に知らしめなければならない」と強調した。

 VANKは24日から3・1独立運動記念の来月1日までソウル・竜山の国立中央博物館で、韓国国家基幹ニュース通信社の聯合ニュースと「国家ブランドUP展示会」を開催する。光復(日本植民地支配からの独立)70周年の今年は、「光復70年、われわれが統一韓半島(朝鮮半島)の主人公」をテーマに、これまでの歩みを紹介する。



VANK、ヴァンク Wikipedia
日韓関係における活動

VANKの主張は、「日本海呼称問題、竹島(韓国名:独島)領有権問題、歴史教科書問題に関して、日本が経済力とロビー活動を通じて世界中に「誤り」を拡散させており、これを是正しなければならない」というものである。さらに、VANKは「慰安婦問題や日本海呼称問題などの日本の『歴史歪曲』が、日本と韓国だけの問題ではなく、世界平和に深刻な脅威になる」と主張し、これを全世界に知らせようという「ディスカウント・ジャパン運動 (日本引きずり落とし運動)」を始めています。また、2013年からは、日本の「歴史歪曲」をアメリカやアジア各国に知らしめて反日感情を醸成させて「日本をアジアと世界からつまはじきにするため」に、真珠湾攻撃、バターン死の行進、いわゆる南京大虐殺に関する動画を製作したり、様々な言語を専攻する大学生を「グローバル歴史外交大使」として組織して情報工作活動に当たらせる。これにより日本に対して「アジア・太平洋を結ぶ過去の歴史包囲網」を構築することを企画している。また、500のバンクサークルを組織して、韓国全国1万の小・中・高の教師が有効に歴史教育を行えるように、日本の過去の歴史関連の動画や歴史資料をこれらの学校に配布する。


「世界各国の教科書や地図サイト、大企業のウェブサイトなどに、韓国に関係した誤りを正すよう電子メールを通じ働きかけている」・・・こんなことをしなくてはならない国って、韓国だけであろう。実際、「誤り」ではなく「事実」なのでヒステリックになってもみ消しているということ。現に、竹島は韓国が強奪して不法占拠しているわけだし、日本海呼称を問題にすること自体、無知というしかない恥ずかしいこと。慰安婦に至っては朝日新聞の捏造に反応したばかりに後に引けなくなり、以来ずっと日本をおとしめる手段にしている。旭日旗も笑止千万。

「韓国が竹島を強奪した」日本寄りの米国メディアの記事に、韓国ネット「日本人が賄賂を渡した」「日本よりも弱い韓国がどうやって?」
2015年2月16日 recordchina



日韓スワップ「前支局長問題もあり延長断った」
2015年02月16日 読売新聞ONLINE


なぜ韓国が反日なのかは、こちらのサイトが詳しく分かり易く解説してくれています。

韓国人は捏造した歴史教育や反日教育を行い、さらに反日政策を続けているため、とても民主主義国家とは言えず、したがって極右国家で愛国心の強い国というイメージが強いが、実は「生まれ変わるなら、大韓民国に生まれたくない(57%)」という歪んだ国民性を育んでしまっています。ちなみに、「生まれ変わるなら日本 8割超」とは大違い。

韓国は日本たたきをする前に、自国の歴史を直視すべし。また、韓国の為政者らが、どれだけ自国の民を虐殺してきたか、そしてその難を逃れて日本に密入国した人々がいたことなど知るべし。

「慰安婦像設置で嫌がらせ受けた」朝日新聞を提訴 在米日本人ら
2015.2.18  MSN産経ニュース

 慰安婦をめぐる朝日新聞の報道で「誤報を長年放置した結果、慰安婦像が建てられて嫌がらせを受けるなど精神的苦痛を負った」などとして、米カリフォルニア州グレンデール市近隣に住む作家や僧侶ら日本人3人と国内の大学教授ら計約2千人が18日、同社に慰謝料と主要米紙などへの謝罪広告の掲載を求める訴訟を東京地裁に起こした。

 在米日本人は平成25年に同市に慰安婦像が設置された結果、差別など嫌がらせを受けるようになり1人あたり100万円の慰謝料を求めている。

 原告側が問題としているのは「慰安婦を強制連行した」とする吉田清治氏の証言に基づいた記事や慰安婦と挺身隊を混同した記事など52本。訴状で「慰安婦問題に関する誤った事実と見解が真実として世界に広まり、慰安婦像の設置などで定着した」と指摘。その上で、「日本人の尊厳を傷つけて国際社会における客観的評価を下げた。世界に対し謝罪を発信することが必要だ」と主張した。

 提訴後に記者会見した原告で、米国在住の作家、馬場信浩氏(73)は「英文での謝罪広告が米国で掲載されることを心から望んでいる」と述べた。朝日新聞社広報部は「訴状が届いた時点で、しかるべく対応します」とコメントした。



市民400人「慰安婦報道」でまた朝日提訴 「知る権利侵害」…1人「1万円」賠償求める
2015.2.9 MSN産経ニュース

 朝日新聞が慰安婦報道の内容を長年検証しなかったため、知る権利を侵害されたとして、市民400人余りが同社に1人1万円の損害賠償を求める訴訟を9日、東京地裁に起こした。

 慰安婦報道では大学教授ら8700人以上のグループも「誤った事実を国際社会に広め、国民の人格権を傷つけた」として朝日新聞社に慰謝料などを求め提訴している。

 今回の原告は読者らによる「朝日新聞を正す会」のメンバー。訴状では、故・吉田清治氏の証言に基づく記事の内容が1992年に大学教授らの指摘で疑われていた、と指摘し「すぐに検証せず、読者が真実を知る権利を侵害した」と主張している。


 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします<(_ _*)>

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する