駄文・散文帳
2015年01月09日 (金) | 編集 |


最近は日本を誇りに思える番組が多くなり、韓国紙に「日本人はたとえ表面上だけであっても、謙虚さを失わないことを最高の美徳としてきた。」のに「日本は今『自画自賛』症候群」であり、「こうした動きに火を付けたのは政界(安倍首相)だ。」などと見当違いなことを書かれたことがありました。

日本のマスメディアは朝日新聞やテレ朝、毎日新聞にTBSとほとんど反日左翼で、自虐ネタばかり好んで取り上げてきました。その方がいい人に見え、尊敬されると思い込んでいる言論人が多かった。そういう意味では、韓国紙の「たとえ表面上だけであっても」は正しい(笑)。しかし、中国と韓国にやりたい放題にされ、「反日」がエスカレートし、ここまで日中関係・日韓関係が悪化したので、少しは目が覚めたらしい。朝日新聞は、まだ反省が足りないけれど、やっと慰安婦問題のウソの報道を認めました。中韓と連携の「反日」報道に危機感を持ったのであろう。

また、「反日」より「日本を誇りに思う」番組の方が視聴率を稼ぐので「日本は今『自画自賛』症候群」と言われるような現象が起きているのかもしれない。それにしても「毎日が『自画自賛』症候群の韓国」に言われたくないし、韓国との大きな違いは、日本が誇りに思っていることは世界も認めていることであり「真実」であるが、韓国が自画自賛していることにはウソが多い

さて、BABYMETALの武道館ライブ音源CDが米英独加4カ国でメタルチャート1位になった模様。素晴らしい!

私は公権力が言論機関に介入することには反対だが、朝日新聞が自分で疑惑を解明できないなら、国会に彼らを喚問するしかない。特別委員会をつくって集中審議し、この問題を創作した福島みずほと高木健一も喚問し、真相を追及してほしい。

池田信夫blog
慰安婦疑惑を国会で解明せよより



韓国激怒!米国の元商務省次官「日韓の葛藤は韓国に責任がある」1万ドルの広告費を使ってYOUTUBEに動画を公開



英国で抗議デモ「韓国人はイヌを食べないで!」=韓国ネット「クジラを食べる日本は?」「韓国をばかにするな」
Record China 1月4日

2015年1月4日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「英国で『イヌを食べる韓国人』への抗議デモが続いている」と題するスレッドが掲載された。

スレッドを立てたユーザーは、在英韓国大使館の前で「イヌを食べないで!」と訴える英国人らの写真を掲載。「1988年のソウル五輪をきっかけに、韓国でイヌの肉が食べられているという事実が世界に知れわたった。それから20年以上経った今でも、在英韓国大使館の前では、イヌを食べる韓国人を非難するデモが行われている」と書き込んでいる。また、「中国でもイヌの肉が食べられているのに、在英中国大使館の前でデモは行われていない。大国に弱い英国人をどう思う?」と問いかけている。

これについて、ほかのネットユーザーが以下のようなコメントを寄せている。

「料理がまずくて有名な英国に、韓国の食文化を批判されたくない」

「他国の食文化に首を突っ込むな」

「英国のひどい料理よりも韓国のイヌ料理の方が断然おいしい」

「英国にはフィッシュアンドチップスしかないが、韓国にはキムチとプルコギがある!二度と韓国をばかにするな」

「韓国が先進国になるためには、イヌ食文化をなくさなければならない。先進国では、イヌはただの動物ではなく家族のような存在になっている」

「なんで日本はイヌを食べないのだろう?中国も韓国も食べているのに」

「クジラを食べる日本や、カンガルーを食べるオーストラリアには何も言わないくせに。非難する基準は何?国力?国の親密度?」

「日中韓の中で一番力の弱い韓国。悲惨な現実だ」


 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします<(_ _*)>
 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する