駄文・散文帳
2014年03月12日 (水) | 編集 |

【グローバルアイ】安倍首相のブレーキ「菅正日」が揺れる
2014年03月08日 中央日報

「安倍晋三首相の側近らの歴史認識などをめぐる発言が相次ぎ、政権の主要課題も安全保障政策が前面に出てきた。菅義偉官房長官は政権安定のため、『歯止め』に努めるが、限界も見え始めている」。

先月末に日本の時事通信が報道した記事の一部だ。「右傾化」という言葉を堂々と使っているのが異例だ。米国が靖国神社参拝を非難すると、安倍首相の補佐官が「私たちの方が失望した」と返し、NHK経営委員会に投入された安倍首相の天下り人物は「広島原爆投下は人体実験」と述べた。「戦争ができる日本」を作るための集団的自衛権の行使は、今年前半期の安倍政権の最大ミッションだ。これまで切実に望みながらも周辺国を気にしながら抑えていた「河野談話検証」方針が日本政府から流れ出た時点だ。このため堂々と「右傾化」という表現を使っても別におかしくない状況でもある。したがって「右傾化」よりも目を引いた表現は「菅官房長官の限界」だった。

菅義偉官房長官とはどういう人物か。安倍首相とともに日本政府を率いる事実上のナンバー2だ。安倍首相と側近が犯した事故の処理をする危機管理担当でもある。担う役割は「政権の母」だが、日本記者の間で彼のニックネームは「菅正日」だ。菅義偉と金正日(キム・ジョンイル)を合成した言葉で、独裁権力を振りかざした金正日のように菅官房長官も首相官邸と閣僚を完全に握っているという意味だ。安倍首相と菅官房長官の関係は政治的な運命を一緒にする二人三脚だ。

首相の祖父と外相の父を持つ“坊ちゃん”の安倍首相とは違い、貧農の息子として生まれた菅官房長官は徹底的に自力ではい上がってきた。このような違いが2人の関係をさらに強めた。2012年夏、「敗れてもいいから安倍晋三という政治家を国民にもう一度だけ見せよう」と、ためらう安倍元首相を自民党総裁選挙に送り出した人物が菅官房長官だ。安倍首相が就任したその年の12月26日夜、「今回の内閣が途中で崩れるなら、それは歴史認識のためだろう」と助言したのも菅官房長官だ。右翼がうようよいる内閣で妄言が出てこないよう注意させるのも菅官房長官の役割だった。

時事通信の報道は、その菅官房長官さえも手綱が緩んだ安倍首相を落ち着かせるのに力不足を感じ始めたということだ。実際、安倍首相は菅官房長官の引き止めにもかかわらず昨年末、靖国参拝を強行した。また、安倍首相の圧力がもちろん作用したが、菅官房長官が自ら最近、「河野談話を検証するチームを作る」という立場を発表した。

安倍首相は今年の夏を目標に内閣改造を準備中だ。安倍首相の周辺では「ブレーキの役割をしてきた菅義偉官房長官を自民党の要職に回し、『安倍カラー』が強い政策を推進する仕事を任せるべきだ」という声が出ているという。菅官房長官がいてもこの程度なのに、もし彼が官邸を離れれば安倍政権がどれほど乱暴になるか心配だ。

ソ・スンウク東京特派員


韓国聯合ニュースが「韓国の民間シンクタンク、峨山政策研究院が今月実施した各国首脳の好感度調査で、安倍晋三首相に対する韓国国民の好感度が北朝鮮・金正恩第1書記を下回ったことが5日、分かった。」と報じました。その記事jを読んだ長谷川良氏がアゴラに以下の投稿をしました。

何十万人の同胞を政治収容所に送り、言論・結社・宗教の自由を蹂躙している北朝鮮の最高指導者・金正恩第1書記が日本の安倍晋三首相より好感度がいいと本当に思っているとすれば、韓国国民の国際情勢に対する無知に驚かざるを得ない。

日本の政体は民主議会制度だ。選挙は実施され、権力者を罵倒する自由も享受できる。その日本の首相と、指導者の悪口は即政治収容所送りとなり、悪くすれば家族ごと公開処刑される国の指導者を比較することすら本来、馬鹿げている。金正恩氏は、国連人権理事会が「反人類罪」と呼んでいる国の独裁者だ。


韓国政府も韓国紙も韓国国民も、「考えてほしい」と言う価値もない。このような記事は珍しくもない。世界中が呆れるような記事を常に目にする。

韓国主要紙は東日本大震災について、1面を埋める異例の扱いで報じた。津波に押し流された家屋や船、炎上する民家の写真を大きく掲載し、「日本最悪の日」(朝鮮日報)、「日本沈没」(中央日報)などと衝撃的な被害の様子を伝えた。「広島と長崎への原爆投下は神の懲罰だ」と主張しました。

【コラム】一般の日本国民を応援しようより一部抜粋
2014/03/10 朝鮮日報

 昨年の世界水泳選手権大会に日本代表として出場し、男子400メートル個人メドレーで日本人初の金メダルを獲得した瀬戸大也選手(19)は、レース前に韓国のアイドルグループ「少女時代」の歌を聴いてリラックスするという。目覚まし用のアラームは少女時代のデビュー曲『また巡り逢えた世界』だ。インタビューで「一番好きな芸能人」を聞かれた際には、少女時代のメンバー、ユナさん(23)の名を挙げた。

 テレビでこのシーンを見ていて、ほほえましく思えたのは、若い善男善女の出会いが美しかったからだけではない。「やっぱり韓流の力はすごい」という愛国的な感傷のせいでもない。安倍晋三首相をはじめとする日本の政治家たちが、連日のように過去の歴史を否定する発言を繰り返し、韓国をけなす内容の本が日本の大型書店にあふれているこの時期、日本のスポーツ界のホープが、韓国の芸能人が好きだということを堂々と明かし、主要なテレビ局が2人の対面の場を設け、全国に向け放送したという、日本社会の成熟した様子を目の当たりにし、感動したのだ。先進国である日本の首都・東京の都心で「南朝鮮人は日本から出ていけ」「韓国人はゴキブリだ」などと叫ぶヘイトスピーチ(憎悪表現)デモが繰り広げられているが、テレビを見ていると、普通の日本国民は韓日両国の友好、親善を望んでいるという事実に気付くものだ。

 日本の「現実」も大きく変わってはいない。旧日本軍の慰安婦問題について韓国が関心を持つ前から、慰安所の地図を作製し、惨状を訴えたのは日本の市民団体だった。日本の多くの知識人は今、安倍政権の極右的な動向を批判し、声を上げている。旅行先で出会った日本人は以前と変わらず親切だ。政治家がいくら問題発言を繰り返したところで、これが日本国民の現実なのだ。

 瀬戸選手は「少女時代の歌を聴いて力が湧き、金メダルを獲得できた」と話した。ユナさんはこの言葉に感動し涙した。ユナさんは、競争相手となる韓国人選手がいない種目で、瀬戸選手の善戦を祈っていることだろう。日本の政治家による誤った行動がしばらく続くとしても、一般国民が正しい道に導くものと信じている。一般の日本国民を応援しようではないか。


中央日報も「安倍首相が憎くても…東北に温かい慰労を」という悲鳴をあげているような見出しの記事のなかで、「過去の歴史を否定する安倍晋三政権の態度は許せないが、前向きな態度で黙々と逆境を乗り越えていく東北の住民に慰労と激励を送りたい。」と書いています。この記事を読んで韓国を好きになる日本人はいないし、日本人でなくても世界の人々は呆れるだけであろう。

東日本巨大地震から3年、変わり果てた日本
2014/03/11 朝鮮日報

 2011年3月11日、東日本巨大地震の当時、日本人は戦後最大の災害に見舞われつつも、優れた秩序意識を見せつけた。英紙フィナンシャル・タイムズは当時「日本の市民意識は人類の精神が進化するという事実を証明した」と評した。韓国など各国が日本に贈った義援金には、日本が苦痛を昇華させ、尊敬される国になるのではないかという期待が込められていた。1923年の関東大地震(関東大震災)以降、軍国主義へと向かった歴史が別の形態で繰り返されるとの意見もあったが、そうした懸念は日本に寄せられた信頼の中に埋もれた。

 しかし、3年後の現在、信頼は懸念に埋もれてしまった。巨大地震後、政治の無気力とその副作用で増幅された「日本再生」の熱望は、期待とは全く異なる日本をつくり出している。安倍晋三政権の右傾化の暴走は、福島原発事故のいい加減な収拾よりも深刻な北東アジアの脅威として浮上した。「人類精神の進化」という評価を受けた日本では現在、白昼堂々「韓国人を殺せ」というスローガンが飛び交い、巨大地震後も無力だった日本の公権力は「表現の自由」という美名の下でそれを放置している。

■不思議な反対なき政治

 専門家は巨大地震後の日本社会の変化を「災害後民主主義」という枠組みで分析している。日本は敗戦後、平和憲法に基づき、政治勢力間の合意と譲歩、国民世論を重視する「戦後民主主義」の政治システムを維持してきた。しかし、大地震、津波、原発事故という3大災害を経験し、日本特有の民主主義プロセス自体が変化しているとの指摘だ。

 文化学園大の白井聡助教は「政府が大地震の収拾に失敗し、日本国民が既存のシステムやプロセスを信用しなくなった。そうした不信が『強い日本』を名分とした安倍の一方通行プロセスを容認する背景になっている」と分析した。

 そうした傾向は「政策」に対する支持と「政権」に対する支持が異なるという形で表面化している。靖国神社参拝、集団的自衛権、原発再稼働、特定秘密保護法など一連の右傾化政策には反対世論が優勢だが、安倍政権は60%前後の高い支持率を記録している。

 政治評論家の御厨貴氏は「3・11大地震以降、『反対なき政治』という不思議な状況が続いている」と分析した。

東京=車学峰(チャ・ハクポン)特派員


 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします<(_ _*)>
 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する