駄文・散文帳
2013年11月09日 (土) | 編集 |

「和食」、ユネスコ無形文化遺産へ 海外の反応は?
2013年10月25日 BLOGOS 

食と関係する無形文化遺産としては、これまでにフランスの美食術、イタリア、ギリシャ、スペイン、モロッコの共同提案による地中海料理、メキシコの伝統料理、トルコの伝統料理ケシケキ(麦粥)が既に登録されている。日本の和食が5件目になりそうだ。

日本料理を世界に広げたい、と願う「日本料理アカデミー」の村田理事長が提言したのが発端、と海外メディアは報じている。

村田氏は、韓国の宮廷料理が無形文化遺産申請で却下されたことに触発され、国内外で和食への関心を高め、食文化を守る必要に駆られたという。

ソーシャルニュースサイト「reddit」では、海外ユーザーから応援のメッセージが寄せられている。

 Goldsea氏は、米国やメキシコ、ドイツと比べ、日本は肥満者の割合が圧倒的に少なく、寿命が非常に長いことを指摘。要因として出汁やうまみにふれ、世界の健康に寄与する、と評価した。

 Asiaone氏は、福島原発事故で、日本の農産物輸出が大打撃を受けたことを取り上げ、今回の和食登録で信頼を回復し、日本産の食材が世界へ広がることを期待する、と述べている。

和食の無形文化遺産への登録は、日本政府が取り組む農作物輸出拡大のカンフル剤になりそうだ、と複数メディアが報じている。

 福島原発事故や円高の影響により、農林水産物・食品の輸出額は、事故前の4,920億円(2010年)から4,511億円(2011年)とアジアを中心に大きく減少していた(農林水産省HPより)。

 政府や農水省は、今回の登録をアピールし、各国に日本産食品の安全性や魅力などを訴え、信頼を取り戻し、輸出を促す方針のようだ。



和食がユネスコ無形文化遺産登録!高級日本料理でなく「一汁三菜」より一部抜粋
2013/10/24 J-CAST ニュース

いまや海外の日本食レストラン5万5000件

しかし、日本食ブームはとうの昔に世界中に広がっている。スキヤキ、天ぷらに始まって、日本式ラーメンから寿司まで。高級店では会席料理もある。農水省によると、海外の日本食レストランは約5万5000店もあるそうだ。回転寿司だって珍しくない。地元の食材・アイデアのとんでもない寿司もある。寿司を揚げちゃったり、果物を巻いたり…。これは「なんちゃって和食」というのだそうだが、「朝ズバッ!」はそっちの方で大盛り上がり。
小松成美(ノンフィクション作家)「海外で日本のダシを説明すると、こんなに奥深いものかと、日本人の誠実さが伝わる。そういうものも込められている」
今回登録の「和食」は、これらのどれとも違うのだから皮肉だ。それだけ日本食が奥深いということか。


「和食」が無形文化財に登録されそうですね。日本の無形文化遺産では、すでに歌舞伎や能、京都の祇園祭など21件が登録されていますが、食では初めて。そのうち「中華」も登録されることでしょう。

今、海外では日本食に熱い視線が注がれています。日本食の代表である寿司や天ぷら・すきやき・しゃぶしゃぶといったもの以外でも、「居酒屋」とか「カレーライス」「弁当」「お好み焼き」「ラーメン」など、日本食と日本の食文化までが海外でも人気が高い。

【米国ブログ】日本の居酒屋ワンダフル…「世界に類なし」より

米国では、食事を済ませてから、別の店で飲むというスタイルがほとんどなため、筆者は「居酒屋はほかのどの国にも類をみない特種なバー。食事もできるので、米国で人気が高い」とバーと食事を兼ねたスタイルがニッチだと評価した。 新しいタイプの料理など、工夫を凝らして店を魅力的に作り上げる一方で、「伝統的な焼き鳥やおでんは今でも人気があり、人々は生ビールと一緒にこれらの食べ物を注文するのが好きだ」と日本での様子を伝えた。米国では日本風の居酒屋が相次いで開店しており、米国人にも人気のようだ。米国での日本食ブームは長く続いていて、食べ物もさることながら日本酒の人気も高まりつつある。それとともに、本場日本ではどのように居酒屋が楽しまれているかにも興味を抱いたようだ。

【中国ブログ】日本のカレーの評判…「ココイチ最高!!」

【米国ブログ】日本カレーがお気に入り、りんごやハチミツが隠し味より

出身地の香港でも人気だという日本のカレーが、数ある世界のカレーの中でもお気に入りだと述べた。ブログのコメント欄には、多くの米国人がルーを使って日本のカレーを作ったことがある、または今後作ってみたいとのコメントを寄せており、日本のカレーへの関心の高さもうかがえた。

【中国BBS】日本のラーメンは芸術…「特にスープの次元が違う」より

 ラーメン発祥の地である中国においても、日本式ラーメンの人気は高いのだが、中国の掲示板サイト虎撲に「わが国は麺料理で日本に負けると言わざるを得ない」というスレッドが立てられ、ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。ほかのユーザーからも「麺類の種類の多さだったら中国の圧勝だが、ラーメンだけを見れば日本のラーメンは中国に圧勝というのは間違いない。麺のコシだったら日本に勝てるかもしれないが、スープはまるっきり次元が違う」とスレ主に同意するコメントが寄せられ、多くの支持を得ていた。

【仏国ブログ】ニッポン「キャラ弁」トレビアン…本物の芸術よ!より

サンドイッチよりも、食事としての完成度が格段に高いと指摘。ごはん、魚、野菜などからできていて、味も甘かったり塩辛かったりとバリエーションに富んでいると論じだ。「お弁当はただの食事ではなく、芸術でもある」

【仏国ブログ】日本での食事、レストランから弁当まで豊富な選択肢より

品目が多く視覚的にも美しいと語る。レストランの盛り付けも美しいが、スーパーマーケットで販売されているお弁当もレストランの食事がそのまま詰められたような完成度の高い美しさがあると説明している。

  筆者は日本を旅行して、食が充実度していることに驚いたという。料理の味が良いことに加えて、飲食店や弁当など種類が豊富であることも、日本食の好感度アップにつながっていることが記事からうかがえる。

日本をテーマに:芸術作品-AnGee's Livroscope

1109-bentou.jpg


【米国ブログ】日本で炉端焼きを体験「シェフの作業は芸術のよう」より

 炭火で焼かれた食べ物は、シェフの作業場で食べやすいサイズに切り分け、客に出される。「一連の作業が芸術のようで、シェフはまるで魔術師だった」と、料理の腕を称えた。神戸牛を焼いてもらったところ、あまりのおいしさに、「今まで味わったことがない感覚。まるで舌が溶けるようだった」と絶賛した。

【中国BBS】なぜだ! 中華料理が海外で日本料理に及ばない理由

寿司(すし)を中心とした日本料理が世界的に高い人気を集めており、海外では高級料理として扱われることが多い。美味しさだけではなくヘルシーであることも日本料理が人気を集める大きな理由の1つと思われる。

一方、韓国も頑張ってはいるようです。

【韓国BBS】キムチが無形文化遺産に登録、「日本の嫉妬が爆発」より一部抜粋
2013/10/25 サーチナ

 韓国のコミュニティーサイト「ガセンギドットコム」の掲示板に「キムチとキムジャン文化のユネスコ人類無形文化遺産登録が確実視」とのスレッドが立てられたところ、韓国人ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

今回同じタイミングで、日本の「和食」も登録が勧告されており、日本と韓国の食文化がそろって登録される見通しとなった。これに対して、韓国のネット上では「世界的に有名なキムチと一緒にユネスコに登録されるほど、和食は世界的に知られているのか?」という声も上がっており、日本の和食の登録については、懐疑的な見方をする人も少なくないようだ。



訪米の李大統領晩餐会に日本料理 韓国で“失礼”と批判の声(リンク切れ)
2011.10.25 MSN産経ニュース

【ソウル=黒田勝弘】先ごろ米ホワイトハウスで行われた韓国の李明博大統領に対する国賓晩餐(ばんさん)会の際、メニューに日本料理が出されたと韓国で“不満”の声が出ている。とくに韓国のメディアは「ホワイトハウスの深刻なミス」と批判している。

 韓国では近年、日本料理に対抗して「韓国料理の世界化」が叫ばれ、官民挙げてキャンペーンが展開されているが、韓国大統領歓迎の晩餐に日本料理が登場したことに自尊心を傷つけられたようだ。

 李大統領を迎えてのオバマ大統領主催の晩餐会は13日夕、ホワイトハウスで開催された。韓国誌「週刊朝鮮」(朝鮮日報社発行)の最新号がワシントン発でそのメニューを詳しく伝えている。

 それによると、スープの次に出された前菜風の料理が、赤い魚卵をのせたすしで「MASAGO(マサゴ)」と名付けられていた。これに添えられたサラダも「ダイコン」と表記されていた。

 メーン料理のステーキも「ワギュウ(和牛)」で、添えられた野菜も「カボチャ」となっていたという。

 同誌は、すしは“カリフォルニア巻き”に近く、高級牛肉の「ワギュウ」や「ダイコン」は米国でも日本語そのままに使われていると紹介する一方で、韓国側はいい気持ちがしなかったはずだという。

 そして「これはホワイトハウスの深刻なミスで失礼にあたる。とくに韓国料理の世界化に努力中の韓国大統領の金潤玉夫人は不満だったはず」と伝えている。

 こうした不満や批判は韓国当局者が直接語ったものではないが、同誌は「現実的に米国では日本料理は最高級料理になっている」としながらも、「韓国人出席者は受け入れがたい気持ちではなかったか」と指摘している。


ソウルからヨボセヨ ホテルにない韓国料理(リンク切れ)
2010/11/6 MSN産経ニュース

 韓国では近年、官民挙げて「韓国料理の世界化」キャンペーンが展開されている。国威発揚の一環として韓国料理を世界に売り出そうというわけだ。ところがその韓国料理店が、意外にも韓国のホテルにはない。とくに高級ホテルほどそうなのだ。

 これに対し日本料理店はどこのホテルにもあるから、韓国人としては大いに自尊心を傷つけられる。
「世界化」などといっても外国人客の多い高級ホテルに韓国料理店がないのでは話にならない。

 高級ホテルから韓国料理店が消えた理由は、値段が高く、味もいまいちで、客が入らず採算が取れなかったからだ。そんな中で辛うじて韓国料理店を維持してきたロッテ・ホテルの「ムグンファ(無窮花)」が最近、リニューアルし、金潤玉・大統領夫人まで出席しテープカットがあった。

 高級ホテルの日本料理や中華料理は値段が高いが、それでも客は入る。したがって韓国料理が受けなかったのは、味を含め値段に見合っただけのものがなかったからだ。とくに外国人客の前に、地元の韓国人客に評価されなくては店ははやらない。

 韓国ではすしに対抗(?)しビビンバを“世界化候補”に押し立てているが、高級ホテルで食べる世界化ビビンバはどんな味になるのだろうか。(黒田勝弘)


李明博大統領夫人肝いりの「韓食財団」のトホホな結末 (リンク切れ)
2012/10/6 朝鮮日報

韓食財団、予算3億5000万円を無駄遣い
ニューヨークの韓国料理レストラン設立計画が頓挫
関連予算を国庫に返納せず、研究業務やウェブサイトのリニューアルに使う


 財団法人「韓食財団」が計画を進め「ファーストレディー食堂」として批判を浴びた、米国ニューヨークの韓国料理レストランの設立計画が頓挫した後、予算を管理していた農林水産食品部(省に相当)が関連予算を国庫に返納せず、予算執行期限の直前まで無駄遣いをしていたことが分かった。韓食財団は、韓国料理の世界への普及を目指すため、李明博(イ・ミョンバク)大統領夫人の金潤玉(キム・ユンオク)さんが主導し、韓国政府が2010年3月に設立した財団法人だ。地方自治体が年度末、予算を使い切るため、歩道のブロックを交換するのと同じようなことが、韓国料理の世界への普及を目指す事業でも行われていたため、批判の声が高まっている。

■2億8000万円で研究業務を一斉発注

 与党セヌリ党の金在原(キム・ジェウォン)議員が5日、農林水産食品部から受け取った国政監査の資料によると、韓食財団は10年に発足した際、ニューヨークに「フラッグシップ(ブランドのPRのために設置する象徴的な店舗)韓国レストラン」を設立する計画を立て、同部は50億ウォン(現在のレートで約3億5400万円、以下同じ)の予算を計上した。同財団が選定した民間事業者がレストランを開設する際、投資を行うためだった。その後、同財団は事業者を探したが、収益の見通しが不透明なため、入札に応じる業者はなかった。同部は国会と協議し、レストランを開設するための場所を賃借せず、買い取ることを前提条件としたが、候補となる場所の買取価格が200億ウォン(約14億円)を超えたため、誰も関心を示さなかった。

 さらに不可解なことがその後発生した。事業が頓挫したため、50億ウォンの関連予算は「不用額」として国庫に返納しなければならないが、農林水産食品部は年末を迎える前に、この予算を急いで使い切った。

 予算執行期限を2日後に控えた昨年12月29日、総額40億ウォン(約2億8300万円)で28件の研究業務を一斉に発注し、また翌日には韓食財団のウェブサイトをリニューアルするため、9億6000万ウォン(約6800万円)で契約を締結した。

 金議員の事務所の関係者は「事業が頓挫してから2カ月足らずの間に、金の使い道を見つけ、年末に一斉に使ったというわけだ。予算を返納しなくて済むよう、年を越す前に急きょ契約を締結した」と指摘した。

■ウェブサイトのリニューアルに7000万円

 だが、このような指摘に対し、農林水産食品部は「何ら問題はない」と主張している。同部の関係者は「50億ウォンの予算は、韓国レストランの設立に限らず、韓国料理の世界への普及のために使うよう、新たに配分されたものだ。予算の濫用には当たらない」と語った。

 ウェブサイトのリニューアルについて同部は「これまでのサーバーの容量に限界があり、高画質の動画など、PRのための資料をアップすることができず、またアクセスが多いとたびたびダウンしたため、10億ウォン(約7100万円)を投じてサーバーを2台から5台に増やすなどの作業を行った。これにより、アクセスが容易になり、PR効果も大幅に向上した」と説明している。だが、韓食財団のウェブサイトの1日のアクセス数は2600人程度にすぎない。

パク・ユヨン記者

 

 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします<(_ _*)>
 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する