駄文・散文帳
2013年11月01日 (金) | 編集 |
山本太郎議員、「皇室政治利用」で処分も=参院、1日に対応協議

陛下への手紙渡し 「常識的な線引きある」 菅氏が不快感

与野党が問題視 「政治利用なりかねず」

秋の園遊会において山本太郎氏は天皇陛下に手紙を直接渡しました。無知で非常識。何より、病的なほど反原発に凝り固まっている。こういう思い込みが激しい人間は、政治家には向いていない。それほど原発に対する言動は、何かに取りつかれているようで病的です。

山本太郎より一部抜粋

・2013年7月21日、第23回参議院議員通常選挙で東京都選挙区から無所属(生活の党、社会民主党、緑の党、新社会党から支援)で初当選。

内ゲバ等、多くの暴力事件を起こしており、警察庁及び公安調査庁は極左暴力集団・過激派と認定している中核派、旧第四インターナショナル各派、労働者共産党などからの支援も受けている。

・伊集院光とは芸能界でも互いが認め合う無二の親友。

・反原発だが喫煙者。


池田信夫氏は山本太郎氏が立候補したとき「革共同中核派は、これまで内ゲバで革マル派や革労協などを50人以上殺してきた、日本最大のテロリスト集団である。彼らの支援する候補が国政に議席を得るというのは先進国では例をみない事態であり、日本の政治は世界から嘲笑されるだろう。」と危惧していました。

山本太郎氏は選挙演説でもデマをまきちらしていた。

当選前から山本太郎氏を危惧する声はあがっていました。

山本太郎氏当選に思う--噛みしめるべき格言「教育のない民主主義は無意味」より一部抜粋
2013年07月22日 環境・経済ジャーナリスト 石井孝明

おかしな議員が一人増えたという簡単な問題ではない。かなり根の深い問題をはらむ。私は原則として選挙での民意を尊重する。しかし山本氏は当選するべきではないと考えていた。

これまで問題政治家は多かったが、山本氏は特異な異様さを持っている。彼は福島原発事故をめぐってデマの発信を繰り返し、テロリストや極左暴力集団との関係を公言。さらに科学、理性、そして選挙関連の法律の無視を公然と行った。もっと恐ろしいことは、この人に東京都民で60万人以上の多数の投票があったことだ。

科学と理性に背を向けた山本氏の異様な行動については決して認められない。

「放射能について不正確な情報を垂れ流す事は、誤った行動を誘発し、人の生活、命、健康に情報で害を与えかねない」

「原発の是非の主張と、今起きている放射能のリスク評価の問題はまったく別である。前者は自由に語ればいい。人々の不安につけ込んで後者を強調して前者を語ってはいけない。誤った情報は風評被害を生み、福島という地域を壊し、ムダな損失を人の人生と社会と日本全体に加える」

「各種調査で示されているように、今回の原発事故で健康被害が起こる可能性は極小である。それなのに膨大な対策を行うことで、福島と被災地の復興が遅れ、数兆円単位の無駄なカネが使われている。冷静になって現状を考えるべきだ」


多くの人々が冷静に原発事故に対処したのに、一部のノイジーマイノリティーが、科学的知見を無視。そして理性ではなく「怖い」「原発嫌だ」という感情を爆発させ、社会の合意形成と政策の遂行を妨げている。

山本太郎氏はこの2年半、騒擾の中心の一人だった。


山本太郎氏は、先日もボランティアの現場で自衛隊の任務について「人殺しの訓練」と発言して物議を醸していました。

報道ステーションでは、秋の園遊会のニュースは報じていましたが、山本太郎氏の件はスルー。どんな人でも反原発を掲げる人なら大事にしようということか。TBSは取り上げていた。

よりによってレッドソックス優勝と同じ日に、山本太郎氏の不快なニュースが入ってくるとは…。

上原、涙の胴上げ投手「うれしい以外ない」そして「早く休みたい」

上原の牽制球に地元は大騒ぎ! 「忍者はさらに秘密兵器をもっていた」

米紙が異例の呼びかけ“上原を好きにならなくては”

「レッドソックスを嫌いでもコージは好きにならなくては」…すごい! こんな賛辞をもらうなんて。上原投手は日本人の誇りですね。
 

 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします<(_ _*)>
 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する