駄文・散文帳
2013年07月01日 (月) | 編集 |
ASEAN関連会合(ASEAN10カ国に日本や米国を含めた27カ国・機構が参加するARFのほか、ASEANに日中韓3カ国を加えた外相会議、日韓外相会談など)が、ブルネイでありました。

日韓外相会談では、韓国外相から「歴史認識問題は重要」との発言があり、また、韓国外相は日本国内で在日韓国・朝鮮人の排斥を掲げるデモが行われていることについて、「表現の自由を越えている」と懸念を表明、日本政府の適切な措置を要請したそうです。デモに関して日本側は「法にのっとって対処する」と述べました。

国を挙げて間違った歴史認識の下、ヘイトスピーチや反日活動を世界中に展開している韓国が、わずか200人ほどのデモに文句を言うとは笑える。韓国の反日活動は、韓国政府が予算をつけて関与または主導しています。ヘイトスピーチは悪いことなので、日韓双方ともやめましょう。特に日本は、韓国のような真似(ヘイトスピーチ)はやめるべし。韓国と同じレベルに落ちることは恥ずかしいこと。

ともあれ、日韓関係を悪化させたのは福島瑞穂氏と朝日新聞です。彼らは、彼ら自身が創作した慰安婦問題で韓国に火をつけ、日韓関係をめちゃくちゃにしました。それなのに、野田政権や安倍政権の外交批判をするのはジョークとしか思えない。

池田信夫氏は「文明と戦争」で、こう述べています。

韓国の主張する歴史問題のほとんどはでっち上げだが、アメリカ議会やEU議会まで慰安婦決議をしている。このように国際的な情報戦で日本が韓国に負け続けてきた一つの原因は、その平和主義にある。日本人は平和を最優先するのが当たり前だと思っているかもしれないが、英語でpacifismというのは、自国が侵略されても抵抗しない敗北主義のことである。」

そういえば、日本の左翼は平和主義ですね。

鳩山氏が総理大臣になる前に、どんな発言をしてきた人物なのかを振り返ってみたい。靖国を参拝した麻生総理に対して、「靖国参拝を中止しない限り、韓国・中国の信頼は取り戻せない」と批判している。また、総理になる直前には「日本列島は日本人だけの物ではない」とも発言している。さらに、民主党自体も景気や年金と同じくらいに東アジア共同体や外国人参政権の成立に力を入れたり、沖縄に移民を1000万人入れよう、と掲げていた。

鳩山元総理だけを責められない尖閣問題発言 --- 渡辺 龍太



さて先月、米国の女優が国連で、あることを訴えました。

アンジー、紛争時の性暴力阻止を訴え 安保理で
2013.06.25 MSN産経ニュース

 国連安全保障理事会は24日、紛争地での性暴力に関する公開会合を開いた。国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)特使の米女優アンジェリーナ・ジョリーさんが出席し「性暴力は戦争につきものだから起きるのではない。それを許す風潮が世界にあるからだ」と訴え、阻止のため行動するよう安保理に求めた。

 ジョリーさんは紛争地などで、5歳の女児が警察署の前で乱暴されたり、女性が木の枝や瓶を使った残酷な性暴力を受けたりしていると報告した。

 こうした事件は「加害者が逃げおおせると思っているからだ」と述べて処罰の必要を訴えるとともに、性暴力阻止の「先頭に立つべきはあなた方、国連安保理なのだ」と15カ国の大使たちに呼び掛けた。 (共同)



アンジーは自国の歴史にも関心を示してほしいものです。第二次大戦後の朝鮮戦争とベトナム戦争で米国は何をしたか。米軍、韓国軍は何をしたか。そのうえで現在の紛争地に関する心配をして下さい。特に、米国は世界の至る所で紛争に関与してきたのですから。

ベトナム戦争 韓国軍の画像

ベトナム戦争当時の韓国軍総司令官「誰に対しても償う必要はない。あれは戦争だった」

ベトナムでの韓国軍の残虐さ「大虐殺・放火・拷問・強姦・強奪…」



捕鯨をめぐるゆがんだ戦いより一部抜粋
2000年7月31日   田中 宇

 1946年に設立されたIWCは、70年代まで加盟国は17カ国前後で、多くは自国の捕鯨産業を保護したい捕鯨国だった。だが1971年、アメリカのニクソン大統領は、ベトナム戦争の泥沼化で高まった反政府世論をかわし、政府のイメージ回復をはかるため、クジラやイルカなど海洋哺乳類の保護を重要な政策として打ち出した。米国民の目が、ベトナムの「枯葉剤」から「捕鯨国の残虐行為」に移ることを狙った作戦だった。



ちなみに、韓国の実情を見てみましょう。韓国一国だけでも、アンジーの活躍を期待したいことばかり。


韓国の家庭内暴力、先進国の5倍
2013/06/29 朝鮮日報



【韓国の真実】韓国の売春従事者は推計189万人 韓国紙が伝える“先進大国”ぶり
2013.06.27 ZAKZAK 室谷克実

 「売春」とは、普通は男性が買い手だ。ところが「売買春の先進大国」では男も女も買い手になり、売り手にもなる。

 高級ホストクラブは、すでに1980年代からソウル名物だったが、いまや「価格破壊」の波に乗り、安価なホストバーが次々と誕生している。

 韓国紙「朝鮮日報」(2013年3月3日)がルポしている。

 それによると、大きなホストバーは24時間営業で、300人のホストが3交代制で待機している。夕方までは家庭の主婦、夜はOL、深夜から明け方にかけては、水商売の女性たちがメーンの客だ。

 ルポは書いている。

 「ほとんどの店は店内での性行為を禁止している」と。つまり「お持ち帰り」が原則だが、一部の店では店内のソファで「できる」ということだ。

 「腹立ちまぎれの間男遊び」とは朝鮮半島の格言だが、今や「買い物ついでの(会社帰りの)ホストセックス」のようだ。

 韓国は男尊女卑の国と言われるが、こと売春に関しては「男女同権の先進国」なのだ。

 もちろん、主流は男性が買い手だ。

 「洋風妓生(キーセン)料亭」と言うべきルームサロン、だんらん酒場、カラオケホステス(ホストもいる)、チケット喫茶(コーヒーの注文を受けた形のデリバリー型売春)、マッサージ店、キス部屋(韓国では「性交類似行為の店」という)…と、売春インフラが整っている。

 「ネット大国」と自慢することだけのことはある。ネット系の売春婦がどれだけいることか。

 さらに、路上には低所得の高齢者相手を専門にする高齢女性たちがいる。70歳代も珍しくない、と韓国の左翼新聞が報じていた。

その料金は「ちょんの間(=短時間)で1000円」ほどらしい。

 韓国では、飲み屋で横に座り酌をする女性は、原則として「支払額を明示してお願いすれば“できる”」とされる。

 韓国の新聞報道を丹念に追っていけば、2011年12月9日の「韓国経済新聞」で、「男性連帯という民間団体の推計では(韓国の売春婦は)189万人」という数字に突き当たる。

 人口5000万といっても、女性は半数。その中には幼児もいるし、病気の人もいるはずだ。すると「実効売春婦比率」は何%なのか。

 「わが国は輸出大国」と韓国人は自慢する。貿易依存率が100%を超えるほどの異様さだ。

 そして、売春婦の輸出大国でもある。日本と米国には数万人単位でいるとされる。

 日本には、ワーキングホリデービザを利用して入国する韓国人売春婦が多数いるという。それなのに、「日韓青少年交流拡大のため」といった名分がつくと、ワーキングホリデービザの枠拡大に賛成する日本の政治家とは何者なのだろうか。


【韓国の真実】韓国人がベトナムに残した悲劇 鉄面皮の歴代大統領たち
2013.06.26 ZAKZAK 室谷克実

 日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)の発言に、韓国が激しく反発した1つの理由は《ライダイハン》に触れたためと思われる。

 「ライ」とはベトナム語で「雑種」の意味。「ダイハン」は「大韓」のベトナム語読み。つまり、韓国人男性とベトナム人女性の間に生まれた子供のことだ。

 韓国人はしばしば「わが国は1度も外国を侵略したことがない」と言うが大ウソだ。元寇(1274年と81年)の先兵になったのに続き、李王朝時代にも対馬に侵攻(1389~1419年)して撃退されている。そしてベトナムにも派兵(1964~73年)した。

 「米国の強い要請を受けて」と言うが、これも大ウソだ。米国の資金援助を得るため、自ら「ベトナム派兵します」と米国に売り込んだのだ。

 ベトナムでの韓国軍の残虐行為(虐殺や強姦)は既に明らかにされている
が、橋下発言のおかげで、ようやく日本人にも少し知られるようになったのが《ライダイハン》問題だ。

 《ライダイハン》の父親は、大部分が建設会社などから派遣された軍属と思われる。彼らは現地妻が妊娠するや、国技の「逃亡」を決め込んだのだ。《ライダイハン》は3000人とも1万人ともされる。「敵国の子供」として激しい差別を受けてきた。

 1992年の経済関係樹立後は《新ライダイハン》が問題になっているというからあきれる。

 両国の国交樹立後、4人の韓国大統領がベトナムを訪問したが、誰もまともに謝罪していない。

 ベトナム特需で財を成した現代建設の社長だった李明博大統領に至っては“謝罪らしい言葉”もないまま、「未来志向で行きましょう」を連発して逃げた。

 どなたか、朝鮮人の慰安婦が、日本兵あるいは日本の軍属の子供を産んだという話を聞いたことがありますか。

 フィリピンに語学留学する韓国の大学生が1年に2万人ほどいる。近くにあり、物価が安く、英語が公用語だからだ。

 彼らがフィリピン女性をだまして同棲し、生まれた子供を《コピノ》と呼ぶ。コリアンとフィリピーノの合成語だ。

 女性が妊娠するや、やはり韓国に逃げ帰ってしまう。フィリピンはカトリック国で堕胎が禁止されている。それで生まれた《コピノ》はいまや1万人とされる。

 韓国の遠洋漁業船の乗組員は、南太平洋にある国家キリバスに「売春」という文化を伝えた。

 彼らが狙うのは、貧しい家庭の幼い少女だ。

 ここでも問題になり、キリバスでは不道徳人間を《コレコリア》と呼ぶようになった。

 こうした事実には目をつぶり、「日本人は人道主義を学べ」と演説できる鉄面皮が韓国の政治家なのだ。


韓国悩ます“4大悪”とは? 朴政権が「根絶」公約に
2013.06.08 ZAKZAK

 クイズ風にいえば、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は新政権の課題として“4大社会悪根絶”を公約に挙げていますが、この4つとは何と何でしょう?

 よくニュースになる大統領側近など公職者の汚職? あるいは外国人観光客が驚くタクシーやバスの乱暴運転? 料金の吹っかけ? 手抜き工事? いや、いや。正解は「学校暴力」「性暴力」「家庭暴力」「不良食品」でした。

 学校暴力とはイジメを含む学校内での生徒同士による暴力行為、性暴力はセクハラをはじめ女性への性的暴力、家庭暴力は家庭内での夫の妻に対する暴力、そして不良食品とはニセ食品や違法添加物、賞味期限や原産地表示のでたらめ、不衛生…。3つの「暴力」の後に突然、食品問題が出るので戸惑うが、女性大統領だけに生活直結ということで分からないでもない。

 この「4大悪」を追放しようと国を挙げて取り組むというのだが、逆にいえば韓国ではこの4つがそれほどひどいというわけだ。

 このうち意外な感じは夫が妻を殴る家庭暴力だろうか。韓国の男は家庭で奥さんをよく殴るということだ。韓国の男は日ごろウップンつまりストレスが多いせいだろうか。華麗な韓流スターのイメージの一方に垣間見える韓国男性の隠された一面である。(黒田勝弘)


犬肉、年間200万頭・1兆4000億ウォンを消費
2006年10月24日 中央日報

韓国の国民が1年間食べる食用犬肉は200万頭にのぼることが分かった。国会・保健福祉委員会所属の与党ウリ党・金椿鎮(キム・チュンジン)議員が24日公開した国務調整室の「食用犬肉政策関連のアンケート調査」によると、回答者1025人のうち55.3%(567人)が「犬肉を食べてみたことがある」と答えた。

年齢別には50代の81%が食べたことがあると答え、最も多かった。その次は40代(66.9%)、60代以上(64.3%)、30代(59.3%)などの順。10代の場合も60%にのぼり、20代(46.1%)が最も少なかった。「年に何度食べるか」という質問には「1~3回」が全体の64.1%で最も多く、続いて▽4~6回(16.8%)▽7~10回(10.5%)などの順だった。

同調査を通じて韓国国民の平均的な犬肉消費量を推定したところ、1回300グラムずつ年平均4.6回食べていることが分かった。1年間の食用犬肉の消費量は165万~205万頭で、金額にすれば1兆996億ウォン(約1300億円)~1兆3675億ウォンにのぼる。金議員は「調査では回答者の75%が食用犬肉の禁止に反対しており、政府の政策も動物保護よりは衛生管理を優先すべきとの回答が多かった」とし「保健当局が定期的に衛生点検を行なう必要がある」と語った。

 

 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします<(_ _*)>
 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する