駄文・散文帳
2013年02月16日 (土) | 編集 |

チョコ&タマ



共産党元幹部が政権を絶賛 「安倍外交は賢明だ」
2013.02.15 ZAKZAK

安倍晋三内閣の支持率が右肩上がりだ。経済再生を最優先課題に掲げながら、中国や北朝鮮の挑発に冷静かつ毅然と対応していることが好感されているようだが、野党各党は「古い自民党の復活」などと、お決まりの批判を繰り返している。こうしたなか、かつて共産党政策委員長を務めた筆坂秀世元参院議員が「安倍外交は賢明だ」と絶賛している。筆坂氏を直撃した。

 筆坂氏はまず、安倍政権が今月5日に、中国海軍艦船による海上自衛隊の護衛艦への射撃管制用レーダー照射を公表したことを、「上々だ」と評価して、続けた。

 「外交は国際世論の包囲が最も有効なため、世論の争奪戦になる。中国は米紙に広告を出すなど、露骨に持論を広報している。しかし、今回のレーダー照射は国連憲章第2条4項違反(別項)で、世界中が驚いた。中国は女性報道官が当初、『知らなかった』といい、後に『事実と違う』と強弁するなど右往左往した。中国の言い分は信用されない」

 安倍首相は昨年末、中国を囲む米ハワイ、豪州、インド、日本が安全保障分野で協力する「セキュリティー・ダイヤモンド」構想を発表。就任後最初に、ASEAN(東南アジア諸国連合)加盟国のベトナム、タイ、インドネシアを訪問した。“中国包囲網”を狙っているとみられる。

 これについて筆坂氏は「ロシアや韓国も味方にするべきだ。中国による尖閣強奪を許せば、中国は世界中のどこでも取れることになる。国際社会の正義のためにも、『絶対に譲れない問題だ』と世界に発信していくべきだ」と強調した。

 安倍自民党が安定感を見せるなか、野党の存在感は薄い。

 昨年末まで政権を担当していた民主党は今年度補正予算に反対したうえ、国会の同意が必要な公正取引委員会委員長の人事についても一時、輿石東参院議員会長の主導で「事前報道」を理由に反対する方向に傾いた。

 筆坂氏は「愚かすぎる。人事をつぶしたければ(自分で)漏らせばいいことになる。無意味なルールだ」といい、「何でも反対」に先祖返りした民主党を批判した。

 2005年に共産党を離党した筆坂氏は現在、政治評論家として活躍している。自身の過去を振り返りながら、「かつては視野が狭く、『共産党の窓(=基準)』からしか物を見られなかった。いま、民主党政権のゴタゴタを見て、国民が求めているのは地に足のついた政治だと思う。円安・株高傾向も続いている。今年夏の参院選でも、自民党が勝つのではないか」と予測した。

 ■国連憲章第2条4項「すべての加盟国は、その国際関係において、武力による威嚇又は武力の行使を、いかなる国の領土保全又は政治的独立に対するものも、また、国際連合の目的と両立しない他のいかなる方法によるものも慎まなければならない」



共産党元幹部の筆坂秀世氏が安倍政権を絶賛していますが、中国海軍艦船による海上自衛隊の護衛艦への射撃管制用レーダー照射に関して、安倍政権の“中国包囲網”を狙った構想を「ロシアや韓国も味方にするべきだ。」と述べています。しかし、世界中で反日活動を展開している韓国は、いかなる場合も日本の見方にはなり得ない。日本は一応、李明博大統領の竹島不法上陸までは韓国と友好関係を保ってきましたが、拉致問題をはじめとする対北朝鮮問題などで、何ら得ることはありませんでした。むしろ、自公政権も民主党政権も、日本人の税金を韓国に大量に流すだけでした。日本と違って内需が極めて小さい韓国は輸出依存度が異常なほど高く、しかし日本から精密部品・ 電子部品・工作機械という付加価値の高い製品を輸入して経済を成り立たせてきました。さらに韓国は基幹技術開発より特許権を買い、それを再加工することに集中しているため技術貿易収支で赤字になってしまう。
→ 日本は技術貿易黒字国(OECD加盟諸国の中で1位)

なので日本は対韓貿易で儲けていると言われていますが、韓国に代わる国は東南アジアにいくらでもあるわけで、しかも親日国家ばかり。韓国でなければならない理由はありません。対韓貿易など対中貿易の利益に比べたら、ほんの僅かだし。ま、対中貿易も減益、アセアン諸国にシフトされつつありますので、中韓ともに不要に。


日韓議連会長に額賀氏、大統領就任式出席へ
2013.2.15 MSN産経ニュース

超党派の「日韓議員連盟」は15日の総会で、政界を引退した民主党の渡部恒三会長の後任に自民党の額賀福志郎元財務相を選んだ。額賀氏ら議連の有志十数人は25日の韓国の朴槿恵次期大統領の就任式に出席する。額賀氏は総会で北朝鮮の核実験について「強く抗議し国連安保理で追加の制裁措置をしなければならない。そのためには日韓関係をきちんとすることが大事だ」と訴えた。



朴槿恵次期大統領「韓日関係、過去が未来の障害になってはならない」
2013年02月15日 中央日報


つまらないレスリングが自ら招いた“五輪除外”
2013年02月14日 中央日報


日本、レスリング除外でテコンドーに腹いせ
2013年02月15日 中央日報



「日韓議員連盟」なんてものがあること自体、信じられない。これは利権ですね。国益を優先しない議員は辞職すべし。歴史的に、日本は韓国と関わって良いことはなかったのです。むしろ、その逆なことばかり。韓国は日本にとって百害あって一利なしの国。韓国も、中国や米国の方に注目し、日本の方を見ないでほしいものです。反日を貫いてほしい。韓国の政治家やメディアは、日本を「戦犯国」と表現したり、日本の首相の発言を「妄言」などと言って都合の悪いことには聞く耳を持たない。韓国自身、不純な動機でベトナム戦争に参戦した戦犯国。しかもベトナムの女性や子供を含む民間人を大虐殺しました(→ ベトナムでの韓国軍の残虐さ「大虐殺・放火・拷問・強姦・強奪…」)。

韓国は日本に対して「歴史を直視せよ」などと言い、繰り返し反省と謝罪と賠償を請求する「ゆすりたかり国家」。韓国こそ都合の悪い史実を直視せず、捏造した歴史教育をし、反日教育と反日活動に明け暮れています。今からでも心を入れ替えて「歴史を直視せよ」と言いたい。


「韓国、日本にとって軍事的に危険」回答者が増える…独島の影響?
2013年02月15日 中央日報

日本人の3人に1人が韓国を「日本にとって軍事的に危険な国家」と考えていることが調査の結果で明らかになり、これを韓国メディアが関心をもって伝えている。

15日、読売新聞によると、同社と米国ギャラップ社が共同で日本人1001人と米国人1005人を対象に「日本にとって軍事的に危険な国家」を複数回答形式で質問したところ、日本人回答者のうち韓国を挙げる割合が37%に達した。この割合は2011年の11~12月の調査同時の23%という割合に比べて大きく増加しており、同紙は「李明博大統領の独島(ドクト、日本名・竹島)上陸が影響を与えたようだ」と分析している。



李明博大統領の竹島不法上陸が、韓国を「日本にとって軍事的に危険な国家」と思う理由ではないでしょう。韓国が反日国家であり、「愛国無罪」がまかり通る前近代的な人治国家だから怖いのです。韓国では親日的な言動をとる者は、社会から抹殺される。北朝鮮と同じ民族だから、仕方がないのかもしれません。
 

 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします <(_ _*)>
 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する