駄文・散文帳
2012年09月09日 (日) | 編集 |


竹島は日本の領土」と書き込んだ 「親日派」韓国13歳の少年検挙
J-CASTニュース 9月7日

韓国で、親日発言をするコミュニティーやブログを検閲し、制裁を加えるとの発表があったが、とうとう検挙者が出たようだ。

 現地の報道によると、13歳の少年が、自分でコミュニティーサイトを立ち上げ、日本を称える言葉と、韓国国旗の中央をライターのようなもので焦がして穴を開けた写真を掲載した。

■「韓国の経済発展は日本が支えた」

 韓国では2012年8月下旬に放送通信審議委員会が、親日発言をして、韓国を卑下する内容のブログ、コミュニティーなどを制裁することを決めた。同通信委の調査では、12年6月から8月の間だけで計1万9000件以上の「違反」があったという。既に、親日インターネットコミュニティやブログなど9ヶ所に削除や接続遮断などの是正措置を下しているという。

 そうしたなか、複数のメディアが12年9月5日、ネットで親日発言をして韓国を卑下したとして13歳の男子生徒が逮捕されたと報じた。韓国で最大の発行部数を誇る朝鮮日報によれば、インターネットポータルサイト「ネイバー」で、8月15日に「日本帝国敗戦の日を記念して書く文」というタイトルの投稿が見つかった。太極旗を燃やした写真がアップされていて、警察は国旗侮辱罪で検挙に動き出したと書いている。国旗侮辱罪は、刑法上、5年以下の懲役や禁固、700万ウォン以下の罰金刑に処されるという。

 問題となった投稿を見てみると、まず、国旗中央の一部が、ライターで焼かれたように焦げ、穴が開いている。掲載された文章には、「自分は売国奴ではなく、純粋に日本を助けたいと思う親日家だ」と書かれている。このコミュニティーには、「竹島は日本の領土」「韓国の経済発展は日本が支えた」などと書き込まれていた。韓国では少年の逮捕は当然だとし、ネットの掲示板などに、「国家機構のために殴り殺せ」「親は子供をつれて日本に亡命しろ」といった反応が出ていると紹介する韓国メディアもある。

■過去に親日活動をした韓国人を検索するアプリ登場

 日本ではこうした報道に対し、

  「言論封鎖も甚だしいな。先進国か?これ」
  「こういう国なんだよな。日本と変わらないような自由主義に見えるけど、内面的には中国のような国なのかも」

といった意見がネットの掲示板やブログに出ている。

 韓国では親日派の韓国人を捜索する動きが急になっていて、今回の事件は親日派一掃のための始まりではないか、といった見方が日本のネットにはある。韓国の有力紙、中央日報が電子版(12年8月29日)で紹介したのは、新発売されたスマートフォンアプリ「親日派スマートフォン検索」。過去に親日活動をした韓国人を検索でき、さらに、日本に抗って独立運動をした人々の話をもっと世の中に広めようという狙いで開発された。記事には、

  「誰が民族を愛し、誰が裏切ったのか、国民が正しく判断する契機になるだろう」

と書かれている。



「韓国では2012年8月下旬に放送通信審議委員会が、親日発言をして、韓国を卑下する内容のブログ、コミュニティーなどを制裁することを決めた。」というのですが、こういう言論統制をすること自体、いかに韓国が公教育において自国の歴史をウソで塗り固めたかを物語っています。語るに落ちたとは、このことです。あらゆる手段を駆使しても言論封鎖をしない限り、国家的なウソがばれてしまうという不安と強迫観念から逃れられない。自国の歴史が輝かしいものであったと捏造したことに異議を唱えられては困るのですね。北朝鮮と同じ民族であることを再確認させられるような事件です。しかも、13才の中学生を逮捕とは! 自称民主主義・先進国家の韓国が、自ら中国や北朝鮮と変わらないことを認めました。

そういう韓国の企業で働いている日本人の方々に対して、「わざわざ日本を敵視している国に自分の知識を切り売りするのはやめて欲しい」という呼びかけがされていますが、これは優秀な技術者が海外に流出しないように待遇面などで相応なことを怠った日本企業に責任があり、一概に外国の企業にスカウトされた日本人に個人攻撃はできない。お願いはしたいのですが。


「日本人は韓国企業を辞めるべき」 Q&Aサイトに意見掲載
2012/9/ 4 J-CAST モノウォッチ

質問者のkemistさんは「韓国企業に就職されている日本の方々へ」と題して、できる限り早い段階で「韓国企業を辞めていただきたい」と呼びかけている。

韓国企業に渡った日本人の「知識層」は日本の資産であり、わざわざ日本を敵視している国に自分の知識を切り売りするのはやめて欲しいと訴える。特にエンジニアが日本メーカーから流出し、韓国で働くことを懸念している。

「個人の部分最適より、日本の全体最適を考えて」

その理由は、「日本あっての我々日本人」であるから。個人の「部分最適」よりも日本の「全体最適」を考えて、とにかく韓国を利することは止めよう、という主張のようだ。

これには、回答者のpoomenさんが「馬○丸出し!能力がある人は軽々と国境の壁を越えてゆく」と激しい口調で批判している。

「日本のクソ企業が社員の能力をきちんと評価しないから、評価してくれるアメリカ、中国そして韓国へと流れてゆくんですよ。まずはきちんと能力を評価しない日本企業に働きかけたからどうですか?」
対立した意見にも見えるが、質問者さんも日本人技術者の流出の背景に、待遇などへの不満があると理解している。問題意識はさほど違わないのかもしれない。

海外メーカーが力をつけて日本を追い越した理由のひとつに、日本人技術者の流出があるという説は有力だ。ブログ「レジャーサービス研究所(東京&上海)」には、日本とアジアで作業管理を35年間指導してきたT氏の話が紹介されている。

T氏によれば、韓国系、台湾系、中国系、日系メーカーのライバル企業には、いずれにも日本人技術者がいて、かつて「粗悪品」と言われていた製品を日本人も納得するレベルに指導してきたという。

したがって、アジアの家電市場で日本が負けたように見えているが、実際には「日本人が日本人と戦っている構図」という見方もできるのだとか。その契機となったのは、90年代から始まった日系メーカーのリストラだった。

別の回答者のCorei7-Exさんも「日本企業はたとえ誰かが偉大な発明をしてもその人をきちんと評価」しないので、優秀な技術者が海外に流出しても「当然のこと」という。

日本のメーカーが本国で大赤字を出して喘いでいても、日本人技術者はアジア各国で感謝されながら、しっかり稼いでいるという。そんな彼らに、今さら「他国を利するな。いますぐ日本に帰ってこい!」と言えるだろうか。



ところで、「K-POPが朝日新聞からも見放された」と話題になっているらしい。「中国・韓国寄り」とか「中国・韓国の機関紙」などと馬鹿にされている朝日新聞の社旗が、旭日旗のデザインに類似しているため韓国に罵倒されたようで、その罵倒に対する朝日新聞の報復が「K-POP食傷気味」という報道になったとも言われているそうな。ま、元々、韓流は韓国政府が予算をつけて売り込み、それに乗ってNHKやら電通やらがブームをつくり流行らせたもの。ほとんどの利益が日本に入ることと、日本以外ではブームが起きず、韓国としても撤退の時期だったと思います。

韓流の主流となっているK-POPは、韓国コンテンツ振興院の調べによると、アジアでの売り上げが全体の99%を占め、なかでも日本が80.8%と突出するそうで、つまり世界の韓流なんてウソで、おまけに利益面でも韓国に貢献していないというのが実態。「KARA」の日本での活動を例に試算したところ、公演やキャラクターグッズ、CD販売など日本での収益のうち、84%は日本側流通業者に渡り、残り8%が日本側プロモーターに。結局、KARA所属芸能事務所の手元に残るのは収益の8%に過ぎないという。つまり「対日偏重」と「収益不均衡」という二つの問題を抱えていると。
→ 本国薄利“韓流ブーム”に疑問の声

しかも、共立総合研究所が3月6日に発表した「韓流消費に関するアンケート」結果によると、日本の主婦の7割が「韓流好きではない」と回答しており、日韓両国のネット上では「韓流ブームはメディアのステマ」などメディアを批判する声が上がったのでした。
→ 主婦の7割「韓流好きではない」 韓流ブームは日韓メディアが作り上げた虚像だったのか?


朝日新聞がK-POPに「オワコン」宣告 ネットでは「社旗罵倒の報復か?」の声
2012/9/ 6

島根県の竹島問題を巡って日韓関係に緊張が続く中、朝日新聞がK-POPブームの陰りを伝える記事を掲載した。ネット上では「K-POPが朝日新聞からも見放された」と話題になっている。

2012年9月5日付けの朝日新聞朝刊文化面に「K-POP 食傷ぎみ?」という記事が掲載された。「K-POPブームに陰りが見え始めた」という書き出しで始まっている。

「近いうちにブームは終わる」47%、「すでに終わった」25%
記事によると、日本デビューした主なK-POPグループは2011年が15組で、2012年は8組。オリコンデータを基にデビュー作の初週売上げを集計したところ、2011年の平均3万7000枚から、2012年は1万8000枚に半減したという。

韓国コンテンツ振興院日本事務所は「市場は飽和気味」とコメント。ブーム収束を見込んでアルバムの駆け込み発売を検討する、逃げ切り態勢のレコード会社もあるとしている。

さらに8月15日から20日にかけ、朝日新聞の会員サービス「アスパラクラブ」を使ってアンケート調査を実施。30~60歳代を中心に3164人から回答があり、K-POPに関心が「ある」と答えた人が29%に対し、「ない」は71%。関心度の変化については「薄らいできた」が18%で、「高まってきた」の9%を上回った。

また、「当面、ブームが続く」と考えている人は29%だったのに対し、「近いうちにブームは終わる」が47%、「すでに終わった」が25%。K-POPを好きか嫌いかについても「どちらかと言うと嫌い」が39%で「嫌い」も22%と、半数以上が好意的ではない。ファン層からも「最近は食傷気味」「日韓関係もあり、やや冷めた」という声が出ているという。

これまでも他のメディアで類似の緊急調査はあったが、今回は回答者数が多い。しかも朝日新聞の読者層の反応ということで、注目される結果となった。

韓国でも多数のメディアが報じる

これまでもK-POPブームの縮小を伝える報道は度々あったが、ネットでは「韓国寄り」と言われることもある朝日新聞が報じたということで話題になり、2ちゃんねるやツイッターには「朝日からも見放されたか」「朝日が言うのなら間違いないな」といった書き込みが殺到した。「終わったんじゃなくて無かったのを認めただけだろ」というものもある。

また、現在韓国では旭日旗を「日本軍国主義の象徴」として問題視する動きが起きている。朝日新聞の社旗は旭日旗のデザインに類似しているが、「『朝日の社旗も旭日旗だからけしからん』とか言われて流石に怒ったのかも」「社旗罵倒の報復か?」といった見方も出ていた。

韓国でも話題になり、「日本言論の韓流殺し? 朝日新聞『K-POP食傷気味』大々的報道」などと、ざっと見ただけでも10近い韓国メディアが報じた。
韓国ネットユーザーからは「韓国人の私が見てもうんざりだよ。みんな似たり寄ったりで個性がない」という声もあったものの、「やはり日本らしい発想。井の中の蛙だな。ますます傾いていく国。もう日本の良かった時代は終わったのだ」「日本は変態王国だから気にすることはない」と日本を罵倒する書き込みが多数出ている。



「日本企業が韓流チケットの買取を拒否し始めた」 韓流人気の暴落に韓国メディアが呆然
2012年09月07日

ドラマ・公演など続々と延期・観覧客も急減…韓日葛藤直撃弾

日本で韓流街道に赤信号がともった。日本で予定されていた各種公演と行事が相次いで取り消しになるかと思えば、日本企業らの協賛や後援も大きく減っている。韓日の葛藤で「嫌韓流」現象が本格化するだろうという憂慮が現実にあらわれているものだ。

5日、CJ E&M側によれば、グローバルKポップの祭典りである「2012 Mnetアジアンミュージックアワード(Mnet Asian Music Award・MAMA)」は、今年11月に日本の名古屋ドームで開催するように仮契約まで結んでいたが、先週電撃取り消しになった。CJ E&M側は戴冠日程と公演会場周辺の施設の問題などを理由に上げたが、実際にはスポンサー確保が容易ではなかったと分かった。MAMAはマカオ(2010)、シンガポール(2011)等で開催され、今年は韓流の最大市場である日本で盛大に開く予定だった。

1日から東京五反田ゆうぽうとホールで公演を始めたミュージカル「宮」も急冷した韓日関係の直撃弾を受けた。「宮」は2010年の国内初演の時、観客の70%以上が外国人で、2011年の日本公演では連日完売御礼だった人気公演だ。だが、4日現在まで四回公演に観覧客はせいぜい1,000人に過ぎなかった。日本の地上波放送で予定された俳優たちのインタビュー5、6件がすべて取り消しになるなど広報ルートが詰まって、日本企業らが団体観覧チケット購入や協賛などを先送りしたためだ。演出者ソン・ビョンジュン氏は「広報が予定通りだったら全席完売が可能だったが残念だ」と伝えた。

日本関東地域のショッピングモールで当初8月に開催予定だったドラマ「シークレットガーデン」の写真展と公式商品流通展も暫定延期になった。今回の写真展と公式商品流通展は日本の韓流市場に蔓延した不法製品を根絶するために、業界で最初に著作権者と日本流通業者が共同企画した行事だった。

この他にも日本の衛星放送WOWOWは、17日に東京国際フォーラムAホールで開かれる「IUフレンドシップスペシャル」コンサートを放送することにした計画を撤回し、日本のコンビニエンスストアチェーンであるファミリーマートは、ペ・ヨンジュンとKARAなど韓流スターを活用した広告キャンペーンを取り消すことにした。先立ってソン・イルグクが出演するドラマ「神と呼ばれる男」、「強力班」の放送と、ク・ヘソンが主演した台湾ドラマ放映計画も無期限延期になった。

日本現地の韓流産業関係者は「忠誠度の高い既存の韓流ファンはそれなりに大丈夫だとしても、新規ファンを確保するには困難があるだろう」としながら、「韓日の葛藤で触発された反韓流がKポップを越えて文化系の他の分野で本格化しないだろうかと心配している」と話した。  

 

 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします<(_ _*)>
 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する