駄文・散文帳
2012年05月02日 (水) | 編集 |
国連の大陸棚限界委員会において、沖ノ鳥島海域の大陸棚延伸が認められました。中国と韓国がEEZを設定できない「岩」だと主張してきたわけですが、これで晴れて「島」と認められました。


沖ノ鳥島海域の大陸棚延伸 日本の申請、国際機関認める
2012年4月28日 朝日新聞

<日本政府が海底資源の権益確保をめざす4海域の大陸棚延伸が27日(現地時間26日)、米ニューヨークにある大陸棚限界委員会で認められた。日本が排他的経済水域(EEZ)を設定できる「島」と主張する日本最南端の沖ノ鳥島を基点とした海域も含まれる。

 同委員会は国連海洋法条約に基づいて設置され、地質学や地球物理学などの専門家がメンバー。海底の地形が自然に延びていると認められれば、沿岸国が最大350カイリまで大陸棚の限界を延長できる。延長した分の大陸棚はその国の権利が及ぶ。日本は2008年、太平洋の7海域を申請。このうち沖ノ鳥島が基点の2海域について、中国と韓国はEEZを設定できない「岩」だと主張する口上書を同委員会に提出した。今回の審査では島北側の海域は認められたが、南側は結論が先送りされた。



中国と韓国は、とにかく日本の国益になることには敏感に反応し、邪魔しますね。中国は太平洋に進出するという野望に燃えていますから、分からないでもないのですが、韓国の方は単に妬ましいだけでしょう。中国外交部の劉為民報道官は、「国連大陸棚限界委員会は日本の大陸棚の外側境界と関連した事案に対し処理結果を発表しなかった。日本がどんな根拠でそのような主張をするのかわからない」と主張し、韓国政府当局者も「大陸棚限界委員会に沖ノ鳥島が島なのか暗礁なのかを判断する権限はなく、最近開かれた会議でも何の結論を下さないことにしたと理解する。日本政府がメディアプレーをした可能性が大きい」と言っているらしい。
日本が10平米の暗礁めぐり「国連が島と認定」と主張


日本、沖ノ鳥島に大規模施設建設を推進
領土編入の意図あらわに
2012/05/02 朝鮮日報

0502-sima.jpg
▲沖ノ鳥島の様子。
ヘリコプターの離着陸場や施設などが見える。
南北1.7キロ、東西4.5キロの沖ノ鳥島は、
満潮時にはほとんど海に沈む。
/写真提供=NEWSIS



日本政府が、本土から1740キロ離れた太平洋上の沖ノ鳥島を、国際社会で確実に島と認めてもらうため、750億円を投じて港や道路、海底資源開発施設の建設を進めていることが分かった。

 周辺国が、沖ノ鳥島は島ではないと主張していることを受け、大規模な施設を建設して民間人を居住させる意図があるものとみられる。

 1日に日本の国土交通省が作成した社会資本整備重点計画や予算編成資料などによると、大型の船舶が停泊できる水深8メートル規模の港湾施設が、2016年までに沖ノ鳥島に建設される。また、海底資源開発関連施設も建設し、周辺海域で採取するマンガンやニッケルの選鉱作業を行う予定だ。選鉱とは、鉱物を選別する工程のことを指す。大規模な選鉱設備が建設されれば、作業員が沖ノ鳥島に居住するとみられる。また、港湾施設と周辺施設を結ぶ道路も建設される。沖ノ鳥島は、南北約1.7キロ、東西約4.5キロあるが、満潮時にはほとんど海に沈み、人が1、2人立てる程度の二つの岩礁しか残らない。

 日本は、1988年に二つの岩礁の周囲にコンクリートで護岸を設置した。今回の事業は、港湾や道路を設置するなど、大規模な人工島を作ろうというもの。国土交通省の関係者は「昨年から予算を割り当てていたが、工事の進行状況や規模については明言できない」と語った。

 日本は、沖ノ鳥島の周辺約42万平方キロを、自国の排他的経済水域(EEZ)だと宣言している。日本が大規模施設を建設するのは、人間の住居および独自の経済活動を維持できない場合、島と認められず、EEZや大陸棚を設定できないという国際海洋法の規定を意識したからだ。東京のある外交消息筋は「日本は、韓国が独島(日本名:竹島)に建物を建設することに必死で反対する一方、自分たちはEEZを確保するために巨額の資金を投じ、各種の施設を作ろうとしている」と語った。


中国よりも広大な日本のEEZ、その理由とは
2012/05/01 朝鮮日報

早くから海洋領土拡張に没頭し、膨大な資源を確保
1895年、尖閣諸島…日清戦争に勝利し、領土編入
水産物工場を建て、実効支配…中国と領土争いで対抗
1896年、南鳥島…広さ1.51平方キロの無人島一つで国土より広いEEZを確保
滑走路を建設し、自衛隊が駐屯

日本の排他的経済水域(EEZ)の面積は447万平方キロに達し、領土面積が25倍も大きい中国のEEZ(387万平方キロ)よりも広い。およそ100年前から展開してきた海洋領土確保戦略のおかげで、日本は石油を代替すると期待を集めているメタンハイドレートや希土類(レアアース)、マンガンなど膨大な海底資源を確保した。日本が海洋領土を大幅に広げることができた秘密は、他国より先に無人島の軍事的・経済的価値を把握したからだ。19世紀末、韓国が鎖国か開国かで論争を繰り広げていたころ、日本は必死に無人島を自国領に編入していた。

 その代表例が、日本最東端の領土となる南鳥島。ここは日本本土から1800キロも離れた、南太平洋の絶海の孤島だ。ペリー提督率いる米国艦隊によって1853年に開国した日本は、明治維新を経て、無人島の重要性に気付き、争奪戦に乗り出した。日本政府は1896年、南鳥島に開拓団を派遣し、98年に自国領だと宣言した。標高9メートル、面積1.51平方キロ(約46万坪)に過ぎない島だが、この島を保有することで、国土面積(38万平方キロ)よりも広い43万平方キロのEEZを確保した。

 日本は、南鳥島に滑走路を建設し、自衛隊を駐屯させている。領有権論争を遮断するため、実効支配を強化する目的があると分析されている。日本が最南端の島だと主張するサンゴ礁の沖ノ鳥島の場合、1922年に測量船を送り、31年に自国領編入を一方的に宣言した。領有権強化の目的で、早くも39年には観測施設の工事に入った。ここは、満潮時にはほとんど水面下に隠れるが、日本は自国領だとして周囲の海域42万平方キロをEEZだと宣言し、その外の海域も自国の大陸棚だと主張している。

 東京から1000キロ離れた小笠原諸島も、1876年に同様の経緯で日本領に編入された。この地域は、米国の捕鯨船など船舶の食糧調達基地としての役割を果たし、ハワイの住民たちが移住して暮らしていた。このため小笠原諸島では、英語が混じった独特の日本語を使用する。

 中国との間で領有権をめぐる争いが起きている尖閣諸島の場合、清日戦争で勝利を収めた後、1895年に自国領に編入した。領土編入の前後に、やはり開拓団を送り、水産物加工工場を建てるなど、実効支配を強化した。

 これに先立ち1879年、日本は沖縄にあった琉球国を併合した。琉球国は、1429年に建国された独立国だった。尖閣諸島は、沖縄本島から410キロ離れており、中国からは330キロの距離にある。また台湾と石垣島からは、それぞれ170キロ離れている。中国は、尖閣諸島とは「釣魚島」で、明代の1403年から各種の文献に登場するなど、自国領であることを証明する歴史的飼料が十分にあるという立場を取っている。

 東京のある外交消息筋は「中国や韓国に海洋領土という概念がなかった19世紀末から、日本は無人島を次々と自国領に編入し、膨大な海洋資源を確保した。日本は、独島(日本名:竹島)の領有権を主張するなど、依然として海洋領土拡張に熱心だ」と語った。



「日本海」という呼称を嫌っている韓国は、こんな問題も起こしています。


「東海」署名殺到でホワイトハウスのHPダウン 米が韓国からのアクセス禁止に

4月下旬、韓国のネットユーザーが、米国のホワイトハウスHPに日本海から「東海」に表記を変更するよう求めて大量アクセスをし、サーバーをダウンさせた問題で、米国側が一時韓国のアクセスを遮断していたことが分かった。
騒動は、在米韓国人が組織する「バージニア韓国人会」が3月22日、ホワイトハウスHPに日本海から東海への表記変更を求める請願書を寄せたことがきっかけとなった。在米韓国人らは、国内外の韓国人にこの請願書に署名するよう呼びかけ、4月4日までに2万5000人以上の署名が集まった。

しかし、4月13日にミシガン州の「ナリヒラ」と称する人物が、韓国の主張に反論する請願書を掲載。そのため韓国では署名活動に火が付き、韓国の各メディアも記事を通じて署名を誘導するなどしたことから、ホワイトハウスHPには前代未聞のアクセスが殺到することになった。
産経新聞の報道によると、サーバーは4月20日にダウン。ホワイトハウスが書き込みの発信元のIPアドレスを調べたところ、大半が韓国だったことから一時韓国からのアクセスを禁止したという。

今のところ、韓国ではホワイトハウスが韓国からのアクセスを一時禁止したとの情報は伝えられていない。当時、数時間に渡りアクセスができなかったことから、韓国では「米国が韓国のアクセスを遮断しているのでは?」という声が上がっていたが、韓国の外交消息筋は「アクセスが殺到しているためつながりにくくなっているだけ」「米国が(韓国からのアクセスを)わざわざ遮断することはない」と説明し、うわさを否定。さんざん署名を煽っていた韓国メディアも、これについてはなぜかだんまりを決め込んだ。

   

 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします<(_ _*)>
 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する