駄文・散文帳
2011年09月07日 (水) | 編集 |


宮嶋茂樹 首相辞めても安心できんでより一部抜粋
2011.8.18

“ペテン師首相”はじめ、現閣僚は、いわゆるA級戦犯合祀(ごうし)を理由に、一度も靖国神社に足を運んだことがない。もちろん今年の8月15日もそうや。

 それは「当然」なのである。日本人やないんやから…中国共産党の手先、朝鮮民族の代表になり果てとんやからな。せやから、北朝鮮にさらわれた日本人拉致被害者にはあれほど冷淡なくせに、竹島をかすめ取った国にはハレものにさわるがごとく、靖国参拝どころか、わが国の教科書にまで口を出されても「ごもっとも」と連帯しとんのである。

 韓国人からゼニもろて、地方参政権までくれてやろうとたくらみ、日本人拉致事件の容疑者側の人間には、ゼニ与えて援助までしとるのである。

 勇気ある日本人海上保安官は、逮捕しようとしたくせに、巡視船に故意にぶつけてきた中国人どもは“無罪放免”しよるのである。そんなやつが日本の首相を、閣僚を名乗っ取るのである。

 おんどれらがA級戦犯と口にするのもハラが痛いわ。おんどれらは戦犯どころか「A級売国奴」やないか。C級マニュフェスト偽証罪やないか。何やったら小沢(一郎)元(民主党)代表みたいに、検察審査会にかけて、どれほどの日本の領土、財産、資源、人材を外国に売り渡したんか、きっちり調べてもらおうか。

 首相辞めたって、安心するのは早いで。おんどれらが親しみをこめてやまない韓国を見てみい。大統領を辞めた後にはみんな、きっちりけじめとられとるからな。(カメラマン)



カメラマンの宮嶋茂樹さんの斬り方は、毎度おもしろいですね。

ところで、野田内閣の懸念材料が日に日に増しているようです。


忍び寄る日教組の影と太陽政策とより一部抜粋
2011/09/05

文部科学政務官に神本美恵子参院議員が、首相補佐官に水岡俊一参院議員が起用されていました。神本氏というと、福岡県教職員組合女性部長、日教組文化部長などを歴任したばりばりの日教組議員であり、自身のホームページでは、慰安婦問題で間違った事実認識に基づいて日本に公式謝罪を要求した米国のマイク・ホンダ下院議員と撮った写真を誇らしげに公開している人物です。また、水岡氏は元兵庫県教職員組合書記次長であります。

 いよいよ文教行政の本丸、そして官邸そのものに日教組が乗り込んできたわけです。日教組のドンである輿石東幹事長が押し込んだのだか何だか、とうとうここまで来たか、と戦慄を覚えました。「資源のない日本は教育立国を目指すしかない」と常々語っていたという野田佳彦首相は、いったいどういうつもりなのか。



「民主は縦割りどころか“俺割り”」 メトロ株売却で猪瀬副知事
2011.9.6


“どじょう首相”大化け?公明に異常接近で「民公連立」着々より
2011.09.07

外国人参政権も、ともに推進派だ。

 

 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします<(_ _*)>
 

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
No title
青山繁晴さんが関西テレビ『アンカー』のなかの『青山がズバリ』で
このままでは絶望内閣、としてお話されていました
youtubeではgoodcombadさんがUPされているのでごらんください。

山岡の拉致集会での控え室の発言、マルチ商法関連。


『チャンネル桜』もぜひごらんください。Youtubeでもごらんになれます。
2011/09/08(木) 00:59:44 | URL | すずき #KclpijNI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する