駄文・散文帳
2017年03月14日 (火) | 編集 |
稲田さんは政治家としてアウト - 3月14日のツイート
橋下徹  2017年03月14日

森友学園と無関係であることをとにかく言いたいために、事実確認もせずに国会で無関係と言い切った稲田さんは政治家としてアウト。しかし蓮舫さんも二重国籍問題で全く同じことをやった。稲田さんが辞任なら蓮舫さんも辞任。民進党、追及するか?

(国会)国会議論で相手を「卑怯」と言うのは不適切らしい。よく分からなんな。国会ってそんなに道徳的な場所なの?こんな言葉狩りよりも、議論を邪魔するヤジとか、変なプラカードとか、採決の際のドタバタ茶番劇とかを止めさせる方が先では?大阪市議会はヤジを禁止にした。


民進党は稲田防衛相の国会答弁のウソに勢いづいている。滑稽なほど楽しそうだ。滑稽なほど元気満々。しかし、橋下徹氏は蓮舫氏も「二重国籍問題で全く同じことをやった(ウソをついた)」と批判し、稲田氏が辞任なら蓮舫氏も辞任すべきだし、民進党はその覚悟で追及するつもりか?と問うている。

蓮舫氏は昨年、二重国籍問題で「今回、私の不確かな記憶や発言で本当に御迷惑をおかけしたことをおわび致します」と述べている。ところが今回、稲田氏に「とてもではないが記憶違いで済まされるものではない。納得できない」と言う。自身の発言を忘れたのか?!

稲田氏の国会答弁と、蓮舫氏の二重国籍問題を比べたら、蓮舫氏の問題の方が「国益」に関わることなので重大である。しかも、「虚偽」という点でも、ウソにウソを重ねてきた蓮舫氏の方が悪質である。蓮舫氏は二重国籍疑惑を晴らせないまま国会議員を辞めず、党の代表にも就任し、今度は衆議院選挙にも出る予定だ。総理大臣を目指していると述べている。冗談じゃない。それこそウソでしょ! 稲田氏は違法行為はしていないが、蓮舫氏は明らかに違法行為。

蓮舫氏は二重国籍という違法状態を20年以上も続けている。今も公党のリーダーとして不適切な対応(意図的な国籍詐称)を続けている。

蓮舫氏が国籍詐称したまま参院選に3回当選したことは、重大な違法行為である。

「生まれながらの日本人」と嘘をついて当選した蓮舫氏の当選は無効だ。

蓮舫氏は今も違法状態で、選挙違反の疑いも強い。


政治家、官僚の嘘がすぐバレる 時代が違うんだからやり方を変えなきゃより抜粋
危機管理血液内科医/中村ゆきつぐ  2017年03月14日

それにしても稲田朋美大臣。なんですぐにバレる嘘をつくかな。この人弁護士ですよね。自分を冷静に判断できないということが証明されてしまいましたが、自己弁護もできない弁護士が国との交渉を行う政治家なんてありえない。民進党の攻めが国会でやるべきことかどうかは置いといて、今回彼女は前回の涙と同様明らかに墓穴を掘りました。

本当あの安倍首相ですら興奮してしまういやらしい攻撃、印象操作。まさに刑事の取り調べですが、今まで微動だにしなかった安倍政権が少し揺らいでいます。それは国益とは全く関係ない「友達が悪い人」だったというつまらないことですが。

それでも国民は印象操作に弱いですから少し戦略を変えないといけないのではないでしょうか。スキャンダルで政治が変わるのは隣の国だけで十分です。



朝鮮学校補助金問題 大甘の群馬県調査に「どういうことだ」詰め寄る県議 総連との関係、学校側の言いなり
2017.3.14 MSN産経ニュース


 

ブログランキングに参加してます♪
↓猫パンチしてね    クリックお願いします<(_ _*)>

スポンサーサイト